ピエール・エミール・ホイビュルク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ピエール・ホイビュルク Football pictogram.svg
名前
本名 Pierre Emile Kordt Højbjerg
ピエール・エミール・コルト・ホイビュルク
ラテン文字 Pierre HØJBJERG
基本情報
国籍 デンマークの旗 デンマーク
フランスの旗 フランス
生年月日 1995年8月5日(19歳)
出身地 デンマーク首都地域 コペンハーゲン
身長 186cm
体重 81kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 FCアウクスブルク
ポジション MF(CMF)
背番号 19
利き足 右足
ユース
2003-2007 デンマークの旗 スキョル
2007-2009 デンマークの旗 コペンハーゲン
2009-2012 デンマークの旗 ブレンビー
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012-2014 ドイツの旗 バイエルン・ミュンヘンII 44 (12)
2013- ドイツの旗 バイエルン・ミュンヘン 17 (0)
2015- ドイツの旗 アウクスブルク (loan) 0 (0)
代表歴2
2010-2011 デンマークの旗 デンマーク U-16 6 (0)
2011-2012 デンマークの旗 デンマーク U-17 18 (5)
2012-2013 デンマークの旗 デンマーク U-19 6 (3)
2013- デンマークの旗 デンマーク U-21 5 (3)
2014- デンマークの旗 デンマーク 5 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2015年1月7日現在。
2. 2014年1月8日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ピエール・エミール・コルト・ホイビュルク(Pierre Emile Kordt Højbjerg, 1995年8月5日 - )は、デンマークコペンハーゲン出身のサッカー選手。ポジションはMFFCアウクスブルク所属。

経歴[編集]

デンマークのBKスキョルユースでキャリアをスタートさせ、2007年にFCコペンハーゲンユースに移籍。2009年からはブレンビーIFユースでプレーした[1]

2012年にドイツのFCバイエルン・ミュンヘンに移籍した。2013年4月13日、1.FCニュルンベルク戦にジェルダン・シャチリとの交代途中出場でプロデビューを果たした[2][3]。17歳と251日でのデビューはバイエルン・ミュンヘンでのリーグ戦最年少デビューとなった[4]

2014年4月5日、ブンデスリーガ第29節のFCアウクスブルク戦で、左MFとしてリーグ戦初先発出場を果たす。

2015年1月7日、FCアウクスブルクに期限付き移籍した。移籍期間は半年[5]

代表歴[編集]

デンマーク代表として各年代でプレーし、2014年5月28日のスウェーデンとの親善試合でA代表デビュー。同年9月7日のUEFA EURO 2016予選アルメニア戦で代表初得点を挙げた。

人物[編集]

母国デンマークのメディアで、父親が胃がんを患っていると明かした。同選手は、ジョゼップ・グアルディオラ監督が自身の話に涙を流し、サポートしてくれたと話している。

所属クラブ[編集]

ドイツの旗 FCアウクスブルク (loan) 2015-

タイトル[編集]

クラブ
ドイツの旗 バイエルン・ミュンヘン
個人
  • 2011年度デンマークU-17年間最優秀選手
  • 2013年度デンマーク年間最優秀タレント

脚注[編集]

  1. ^ Pierre Højbjerg”. worldfootball.net. 2013年5月14日閲覧。
  2. ^ Bayern München vs. Nürnberg 4 - 0”. soccerway.com (2013年4月13日). 2013年4月13日閲覧。
  3. ^ FC Bayern demontiert schwachen Club” (German). kicker.de (2013年4月13日). 2013年4月13日閲覧。
  4. ^ Rekorde, Rekorde” (German). FC Bayern Munich (2013年4月13日). 2013年4月13日閲覧。
  5. ^ ホイビュルク、バイエルンと契約延長でアウクスブルクへレンタル”. Gaol (2015年1月8日). 2015年1月8日閲覧。

外部リンク[編集]