ビービー・カ・マクバラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ビービー・カ・マクバラー(コモンズより)

ビービー・カ・マクバラー (بیوی کا مقبره ,बीबी का मक़बरा, Bibi Ka Maqbara)は、インドアウランガーバードにあるムガル帝国の第6代皇帝アウラングゼーブの妃、ディルラス・バーヌー・ベーガム廟墓である。

17世紀後半に息子のアーザム・シャーにより構築された。

この名前は、翻訳すると「婦人の墓(Tomb of the Lady)」の意味だが、タージ・マハルとの類似の為に、「貧乏人のタージ」の愛称を得ている。

外部リンク[編集]