ビーグル水道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウシュアイア上空からみたビーグル水道東側
ビーグル水道に面した氷河

ビーグル水道(ビーグルすいどう、Beagle Channel)は、南アメリカフエゴ島と、その南側に位置するナバリノ島オステ島を隔てる全長約240kmの海峡水道)。西の端にはダーウィン・サウンド、東の端にはヌエバ島がある。

チャールズ・ダーウィン1831年から1836年にかけて行ったビーグル号による地球一周航海の際の経路であり、同水道の名前は同船に由来する。

関連項目[編集]

座標: 南緯54度52分32秒 西経68度8分11秒 / 南緯54.87556度 西経68.13639度 / -54.87556; -68.13639