ビンギョル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ビンギョル
—    —
ビンギョルの位置(トルコ内)
ビンギョル
ビンギョル
座標: 北緯38度53分5秒 東経40度29分47秒 / 北緯38.88472度 東経40.49639度 / 38.88472; 40.49639[1]
トルコ
ビンギョル県
行政
 - 市長 セルダール・アタライ (AKP)
人口
 - 概算 (2010年) 87,918人

ビンギョルトルコ語: Bingölザザキ語:Çewlig または Çolig)は、トルコ東部の都市。アルメニア語で「あばれ水」を意味するチャバクジュル (Çabakcur, Ճապաղջուր) としても知られる。山々と多くの氷河湖があることから、地名はトルコ語で「数百もの湖」を意味する。自然は地元にとって重要な観光資源でもある。人口は8万7918人(2009年推計)[2]ビンギョル県の県都である。

2003年5月1日にマグニチュード6.8の大地震に見舞われ、177人が死亡、520人がけがをした。2010年3月8日にもエラズー県を震源とするM5.9の地震が発生し、被害をおよぼした。

地理[編集]

エラズーの東144km、東アナトリア地方の高地に位置する。近くには標高1万フィートを越す高峰が連なる[3]

気候[編集]

ケッペンの気候区分で言うところの高地地中海性気候 (Dsa) で、暑く乾いた夏と寒く降雪の多い冬が特徴である。7月から8月が一年で最も乾燥し、12月から2月が最も湿度が高くなる。

ビンギョルの気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温記録 °C (°F) 13.3
(55.9)
16.2
(61.2)
22.3
(72.1)
28.6
(83.5)
33.4
(92.1)
38.0
(100.4)
42.0
(107.6)
40.6
(105.1)
37.8
(100)
32.0
(89.6)
23.0
(73.4)
22.8
(73)
42
(107.6)
平均最高気温 °C (°F) 1.8
(35.2)
3.3
(37.9)
9.2
(48.6)
16.4
(61.5)
22.7
(72.9)
29.3
(84.7)
34.6
(94.3)
34.7
(94.5)
29.8
(85.6)
21.5
(70.7)
12.2
(54)
4.6
(40.3)
18.34
(65.02)
平均最低気温 °C (°F) −6.4
(20.5)
−5.3
(22.5)
−0.3
(31.5)
5.7
(42.3)
10.0
(50)
14.6
(58.3)
18.9
(66)
18.5
(65.3)
13.5
(56.3)
8.2
(46.8)
2.1
(35.8)
−3.2
(26.2)
6.36
(43.46)
最低気温記録 °C (°F) −23.2
(−9.8)
−21.6
(−6.9)
−20.3
(−4.5)
−7.2
(19)
1.0
(33.8)
5.8
(42.4)
8.8
(47.8)
10.5
(50.9)
4.2
(39.6)
−2.4
(27.7)
−15.0
(5)
−25.1
(−13.2)
−25.1
(−13.2)
降水量 mm (inch) 124.8
(4.913)
138.5
(5.453)
129.6
(5.102)
120.8
(4.756)
75.2
(2.961)
21.2
(0.835)
7.4
(0.291)
5.1
(0.201)
11.1
(0.437)
66.7
(2.626)
111.9
(4.406)
131.7
(5.185)
944
(37.166)
平均降雨日数 12.1 12.5 13.8 15.1 13.9 6.0 2.4 2.2 2.7 8.6 9.5 12.4 111.2
平均月間日照時間 105.4 123.2 155 168 238.7 291 310 294.5 258 195.3 135 93 2,367.1
出典: Devlet Meteoroloji İşleri Genel Müdürlüğü [4]

脚注[編集]