ビル・ベイリーよ、家へ帰っておくれ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ビル・ベイリーよ、家へ帰っておくれ」(ビル・ベイリーよ、いえへかえっておくれ (Won't You Come Home) Bill Bailey, 原題: Bill Bailey, Won't You Please Come Home)は、1902年に出版されたポピュラー・ソング。日本語では次の曲名でも知られている。

  • 「帰っておくれビル・ベイリー」
  • 「ビル・ベイリー(帰っておいでよ)」
  • 「ビル・ベイリーさん、帰ってくれないか?」
  • 「ビル・ベイリー家へ帰っておいで」
  • 「ビル・ベイリー、帰って来ておくれよ」

俗に、ただ「ビル・ベイリー」(Bill Bailey)とも呼ばれている。曲と歌詞は、アメリカのソングライターピアニストであるヒューイ・キャノンHughie Cannon, 1877年 - 1912年)が書いた。この歌は今でもディキシーランド・ジャズやトラディショナル・ジャズ・バンドのスタンダードである。

この歌をカバーしたアーティストには、ルイ・アームストロングキッド・オリーパッツィー・クラインPatsy Cline)、ボビー・ダーリンBobby Darin)、ブレンダ・リーエラ・フィッツジェラルドフィッシュダニー・バーカーDanny Barker)、マイケル・ブーブレレネー・オルステッドRenee Olstead)などがいる。

通常、この歌はコーラスだけの省略版で演じられる。コーラスはヴァースよりもすごく聴き慣れているのに、それでもなおヴァースを、時にはイントロとして、演奏し続けるアーティスト達もいる。ヴァースを耳にすることは滅多なく、その歌詞も知られていないので、人々はビル・ベイリーがどんな人で、なぜ家に帰らないのかを知らない(珍しい解釈としてはボビー・ダーリンのバージョンがある。彼は架空のベイリーへのひそひそ話として、独自の語りのイントロダクションを付け加えたのだった)。この歌のトラディショナルなアレンジは、1965年のパリでのルイ・アームストロングの録音を元にしている。それも後述する。

歌詞[編集]

オリジナル[編集]

ヴァース 1
On one summer's day, the sun was shining fine.
The lady love of old Bill Bailey was hanging clothes on the line
In her back yard, and weeping hard.
She married a B & O brakeman that took and throw'd her down.
Bellering like a prune-fed calf with a big gang hanging 'round;
And to that crowd she yelled out loud.
コーラス
Won't you come home Bill Bailey, won't you come home?
She moans the whole day long.
I'll do the cooking darling, I'll pay the rent;
I knows I've done you wrong;
Member that rainy eve that I drove you out,
With nothing but a fine tooth comb?
I know I'se to blame; well ain't that a shame?
Bill Bailey won't you please come home?
ヴァース 2
Bill drove by that door in an automobile,
A great big diamond coach and footman, hear that big wench squeal;
"He's all alone," I heard her groan.
She hollered through that door, "Bill Bailey is you sore?
Stop a minute; won't you listen to me? Won't I see you no more?"
Bill winked his eye, as he heard her cry:
コーラス
Won't you come home Bill Bailey, won't you come home?
She moans the whole day long.
I'll do the cooking darling, I'll pay the rent;
I knows I've done you wrong;
Member that rainy eve that I drove you out,
With nothing but a fine tooth comb?
I know I'se to blame; well ain't that a shame?
Bill Bailey won't you please come home?

トラディショナル[編集]

Won't you come home, Bill Bailey, won't you come home
I've moaned the whole night long
I'll do the cookin', honey, I'll pay the rent
I know I done you wrong
You remember that rainy evenin'
I threw you out....with nothin' but a fine tooth comb
Ya, I know I'm to blame, now... ain't it a shame
Bill Bailey, won't you please come home
Won't you come home, Bill Bailey, won't you come on home
I've moaned that whole day long
I'll do all the cookin' honey, I'll even pay the rent
I know, that I have done you, oh so, wrong
You remember that rainy evenin'
I throwed you out, with nothin but a fine tooth comb
I know I'm to blame, now... ain't it a shame
So baby, won't you please come
I said now, won't you please come
Bill Bailey, won't you please.... come on home

外部リンク[編集]