ビル・アトキンソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ビル・アトキンソン(Bill Atkinson,1951年-月-日 - )は自然写真家でソフトウェアエンジニア。アップルコンピュータLisaMacintoshプロジェクトにおける代表的な開発者の1人。ジェフ・ラスキンの教え子で、QuickDrawHyperCardMacPaintなどの開発者として知られる。Apple II時代にはUCSDPascalのアップル版なども担当した。

アップルコンピュータを退社後、Magic Capというエージェント技術を中心としたOSの開発会社であるGeneral Magic社をマーク・ポラットアンディ・ハーツフェルドらと共に創業し、普及させようとしたがうまくいかず、後に同社は解散した。

現在は自然写真家。しかし、その傍ら自らの写真を一般的な四色分解印刷機を用いて高品質で印刷するためのカラーマネジメントパイプラインの開発・普及を行う傍ら、iPhone用のアプリケーション(Bill Atkinson PhotoCard)の開発も行っている。

外部リンク[編集]