ビリー・バッカス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ビリー・バッカス
基本情報
本名 Howard William Backus
階級 ウェルター級
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 1943年3月5日(71歳)
出身地 ニューヨーク州シラキュース
スタイル サウスポー
プロボクシング戦績
総試合数 74
勝ち 49
KO勝ち 23
敗け 20
引き分け 5
テンプレートを表示

ビリー・バッカス(Billy Backus、1943年3月5日 - )は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。元WBAWBC世界ウェルター級王者。

元世界ミドル級王者カーメン・バシリオの甥。バシリオを彷彿とさせる執拗なファイトが身上であった。

略歴[編集]

ニューヨーク州シラキュース生まれ。1962年デビュー。

1970年12月3日、名王者ホセ・ナポレスに挑戦。ナポレスの負傷による4回TKO勝ちでWBA・WBC世界ウェルター級王者となった。しかし、ナポレスとの実力差は歴然たるものがあり、翌1971年6月4日の再戦ではあえなく4回KO負け、短命王者に終わった。

1978年5月20日、当時のWBA王者ホセ・クエバスにも挑戦したが、クエバスの強打で初回KO負けを喫し王座返り咲きならず。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]