ビリジアン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ビリジアン(ヴィリジアン、Viridian)は、3価のクロム化合物を含む緑色顔料。Colour Index Generic NameはPigment Green 18である。

水酸化クロム(化学式はCr2O(OH)4)もしくは含水酸化クロム(Cr2O3)から構成されると考えられ、澄んだ青緑色をしている。クロム(III)塩に水酸化アルカリを加えると得られるが、水溶液の沈殿はコロイド状になりろ過しにくいので、工業的には二クロム酸カリウム(K2Cr2O7)あるいは二クロム酸アンモニウム((NH4)2Cr2O7)にホウ酸(H3BO3)を重量比で4倍以上配合し、600℃~750℃で焼成し、溶融物を熱湯で洗浄後、乾燥して得られる。

絵具には欠かせない顔料であり、エナメルプラスチックの着色、塗料等にも使用される。また、これより黄味の緑であるカドミウムグリーンはビリジアンとカドミウムイエローの混合物である。なお無水酸化クロムからなる顔料は酸化クロム緑といい、ビリジアンより不透明で、彩度が低く黄味の緑をしている。

関連項目[編集]