ビューン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社ビューン
Viewn Corp.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 105‐7303
東京都港区東新橋1-9-1
東京汐留ビルディング
設立 2010年3月19日
業種 情報・通信業
事業内容 インターネットを利用したコンテンツ配信サービス等
代表者 蓮実一隆(代表取締役社長)
主要株主 ソフトバンク株式会社
株式会社毎日新聞社
株式会社電通
株式会社西日本新聞社
外部リンク http://www.viewn.co.jp/
テンプレートを表示

ビューンとは、2010年6月から株式会社ビューン社によって提供されている、モバイル用の電子コンテンツサービスである。

概要[編集]

新聞、雑誌類、テレビを、モバイル上から閲覧可能とするサービスである。iPadiPhoneソフトバンク3G携帯、ソフトバンクAndroid携帯でサービスの利用が可能となっている。

料金[編集]

対象 料金 備考
iPad 450円(税込)/30日
iPhone
iPod Touch
350円(税込)/30日
Softbank携帯電話
Android搭載スマートフォン
315円(税込)/月額 携帯電話では、Flash Light 2.0以上の環境が必要

上記いずれも2010年12月現在。[1]

過去の事件[編集]

2010年6月1日、iPadのサービス開始時にアクセスが殺到し、サービスを停止するというアクシデントがあり、実際のサービス提供は6月29日となった。 [2]

配信方法について[編集]

アエラ、週刊朝日など発売日当日から、ほぼ全ての記事が読めるものと、cancamやfridayなど一部の記事が読めるものとがある。 また、すべての雑誌が発売日初日から閲覧できるわけではなく、少しずつ閲覧可能記事が増えていくシステムをとっている。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]