ビディンゲン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen Bidingen.svg Locator map OAL in Germany.svg
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: シュヴァーベン行政管区
郡: オストアルゴイ郡
緯度経度: 北緯47度50分
東経10度44分
標高: 海抜 768 m
面積: 36.33 km²
人口:

1,640人(2012年12月31日現在) [1]

人口密度: 45 人/km²
郵便番号: 87651
市外局番: 08348
ナンバープレート: OAL
自治体コード: 09 7 77 118
行政庁舎の住所: Dorfstrasse 8
87651 Bidingen
ウェブサイト: www.bidingen.de
首長: フランツ・マルティン (Franz Martin)
郡内の位置
Bidingen in OAL.svg

ビディンゲン (Bidingen) は、ドイツ連邦共和国バイエルン州シュヴァーベン行政管区オストアルゴイ郡に属す町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)であり、ビーセンホーフェン行政共同体を構成する自治体の一つである。

地理[編集]

ビディンゲンはアルゴイ地方に位置する。

自治体の構成[編集]

この町は、公式には13の地区 (Ort) からなる[2]。このうち小集落や孤立農場などを除く集落を以下に列記する。

  • ベルンバッハ
  • ビディンゲン
  • ガイスラーツリート
  • オプ
  • トレンメルシュヴァング

歴史[編集]

ビディンゲン家一門は1256年から1341年まで存続していたことが証明されている。現在シュヴァーベン行政管区にあるビディンゲンは、1506年にこの集落の領主権と裁判権を有したアウクスブルク司教本部に属した。1803年帝国代表者会議主要決議以降はバイエルンに属した。バイエルン州の行政区画に伴う1818年の市町村令によって現在の自治体が成立した。現在の町域はバイエルンの市町村再編によって、当時は独立した自治体であったベルンバッハとビディンゲンが合併して成立した。

人口推移[編集]

  • 1970年 1,477人
  • 1987年 1,383人
  • 2000年 1,620人

行政[編集]

町長はフランツ・マルティン (zwei Wahlvorschläge) である。

紋章[編集]

図柄: 赤字に3本の弓なりの銀のフランケンの桟。

経済と社会資本[編集]

  • 国民学校 1校

引用[編集]