ビッグ・タイム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ビッグ・タイム
トム・ウェイツライブ・アルバム
リリース 1988年9月
録音 1987年 ロサンゼルスサンフランシスコダブリンストックホルムベルリン
ジャンル ロック実験音楽
時間 67分42秒
レーベル アイランド・レコード
プロデュース トム・ウェイツ、キャスリーン・ブレナン
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 36位(スウェーデン[1]
  • 84位(イギリス[2]
  • 152位(アメリカ)
トム・ウェイツ 年表
フランクス・ワイルド・イヤーズ
(1987年)
ビッグ・タイム
(1988年)
アーリー・イヤーズ vol.1
(1991年)
テンプレートを表示

ビッグ・タイム(Big Time)は、トム・ウェイツ1988年に発表したライブ・アルバム。

解説[編集]

フランクス・ワイルド・イヤーズ』(1987年)に伴うアメリカ・ツアーとヨーロッパ・ツアーからのライブ音源を収録。同名のドキュメンタリー映画も公開された。

収録曲のうち、「フォーリン・ダウン」のみロサンゼルスでスタジオ・レコーディングされた新曲で、リトル・フィートのメンバーが参加している。ツアー中の1987年、トムが1970年代に暮らしていたモーテル「トロピカーナ」が取り壊されたため、惜別の意味で本作に収録された[3]。「ストレンジ・ウェザー」は、マリアンヌ・フェイスフルのアルバム『ストレンジ・ウェザー』(1987年)のために書き下ろした楽曲のセルフカヴァーで、トムのスタジオ・アルバムには未収録だった。

収録曲[編集]

特記なき楽曲はトム・ウェイツ作。

  1. シックスティーン・シェルズ - "16 Shells from a 30.06" - 4:17
  2. レッド・シューズ - "Red Shoes" - 4:20
  3. アンダーグラウンド - "Underground" - 2:34
  4. コールド・コールド・グラウンド - "Cold Cold Ground" - 3:26
  5. ストレイト・トゥ・ザ・トップ - "Straight to the Top" (Tom Waits, Greg Cohen) - 2:48
  6. 昨日が戻るまで - "Yesterday Is Here" (T. Waits, Kathleen Brennan) - 2:40
  7. ダウン・イン・ザ・ホール - "Way Down in the Hole" - 4:43
  8. フォーリン・ダウン - "Falling Down" - 4:15
  9. ストレンジ・ウェザー - "Strange Weather" (T. Waits, K. Brennan) - 3:35
  10. ビッグ・ブラック・マリア - "Big Black Mariah" - 2:59
  11. レイン・ドッグ - "Rain Dogs" - 3:36
  12. トレイン・ソング - "Train Song" - 4:30
  13. イリノイ州ジョーンズバーグの町の歌 - "Johnsburg, Illinois" - 1:29
  14. ルビーズ・アームズ - "Ruby's Arms" – 4:59
  15. イスタンブールからの電話 - "Telephone Call from Istanbul" - 4:17
  16. クラップ・ハンズ - "Clap Hands" - 4:57
  17. ガン・ストリート・ガール - "Gun Street Girl" - 4:01
  18. タイム - "Time" - 4:10

カヴァー[編集]

参加ミュージシャン[編集]

「フォーリン・ダウン」のみ下記のミュージシャン参加

脚注[編集]

  1. ^ swedishcharts.com - Tom Waits - Big Time
  2. ^ ChartArchive - Tom Waits
  3. ^ 日本盤CD(UICY-2405)ライナーノーツ(森田敏文)