ビソラン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ビソラン
Bissorã
座標 : 北緯12度2分24秒 西経15度25分41秒 / 北緯12.04000度 西経15.42806度 / 12.04000; -15.42806
行政
ギニアビサウの旗 ギニアビサウ
  オイオ州
 市 ビソラン
人口
人口 (2008年現在)
  市域 11,964人
その他
等時帯 グリニッジ標準時

ビソランポルトガル語:Bissorã)とは、ギニアビサウ共和国オイオ州に属する国内第四位の人口を有する都市。

歴史[編集]

1974年、ポルトガルの首都リスボンカーネーション革命が起こり、ポルトガルはギニアビサウの独立を承認した。それまでポルトガル陸軍に所属し、独立派のゲリラと闘っていたギニア兵は武装解除され、現地に残された。ごく一部の兵はポルトガルや他のアフリカ諸国に逃れたが、残る大半は独立後のギニアビサウにおいて権力を掌握したギニア・カーボベルデ独立アフリカ党により処刑された。最も有名な虐殺が行われたのがビソランである。

外部リンク[編集]