ビクトリア・カムヒ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ビクトリア・カムヒVictoria Kamhi de Rodrigo, 1905年1997年7月21日 )はトルコ出身のスペインピアニスト。作曲家のホアキン・ロドリーゴと結婚してビクトリア・カミ・デ・ロドリーゴと名乗った。

イスタンブルで、ブルジョワ家庭に生まれた。父方はセファルディムの家系で、母親はウィーン生まれであった。ラレヴィチやラザール・レヴィリカルド・ビニェスに師事。1929年にロドリーゴと出会い、1933年1月19日に結婚する。フランスドイツに住んだ後、1939年スペインに戻った。その後はピアニストとしての活動を捨て、盲目の夫の作曲の助手となった。1941年に一人娘のセシリアを出産。セシリアは長じてヴァイオリニストのアグスティン・レオン・アラ(Agustín León Ara )と結婚し、2女(セシリータとパトリシア)を産んだ。

1997年に他界。夫ロドリーゴとともにアランフエスに埋葬されている。