ビェロヴァル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ビェロヴァル
Bjelovar
Bjelovar Rotor.JPG
Bjelovar (grb).gif
市章
座標 : 北緯45度53分55秒 東経16度50分32秒 / 北緯45.89861度 東経16.84222度 / 45.89861; 16.84222
行政
クロアチアの旗 クロアチア
  ビェロヴァル=ビロゴラ郡
 市 ビェロヴァル
市長 Antun Korušec(HSLS
人口
人口 (2001年現在)
  市域 42,753人
その他
等時帯 中央ヨーロッパ時間UTC+1
夏時間 中央ヨーロッパ夏時間UTC+2
郵便番号 43000
市外局番 (+385) 043
ナンバープレート BJ
公式ウェブサイト : bjelovar.hr
ビェロヴァルの位置
ビェロヴァル

ビェロヴァルクロアチア語:Bjelovar)は中央クロアチアビェロヴァル=ビロゴラ郡の都市で郡都である。

地勢[編集]

ビェロヴァルはビロゴラ高原(Bilogora)の南側に位置し標高135mである。ビェロヴァル=ビロゴラ郡の郡都で経済、文化の中心都市でもある。幹線道路の交差地点でザグレブスラヴォニア西部を結ぶ道路とポドラヴィア地方やオシエク方面を結ぶ道路が接続する。ビェロヴァルの面積は191.9km²を占め、北東部は平均標高150~200mのビロゴラ呼ばれる長い高原が広がっている。気候は大陸性気候で、冬季は北の季節風が吹き春にかけては東風が強くなる。この期間とても寒くなる場合もある。夏季は南風が吹き、気温や湿度が上がる。年平均降水量は900mmで年平均気温は12℃である。

歴史[編集]

新石器時代より人が住んでいたとされ、様々な文化が生まれていた。最初に文書に記録されたのは1413年のことで、1756年マリア・テレジアの要求によって要塞が築かれた。クロアチア中央部をオスマン帝国の侵入から防ぐ役割を果たしていた。1874年バンであるイヴァン・マジュラニッチ(Ban Ivan Mažuranić)によって自由都市として宣言された。1991年9月29日クロアチア紛争時に町を守って亡くなった人々を祈念した戦争記念箇所などがある。

人口[編集]

2001年現在人口は42,753人で、90%以上をクロアチア人が占める。

姉妹都市[編集]

外部リンク[編集]