ヒースロー・ターミナル4駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヒースロー・ターミナル4駅
Heathrow Terminal 4 railway station
Heathrow Terminal 4 mainline roundel.JPG
位置
所在地

ヒースロー空港

北緯51度27分28.2秒 西経0度26分42秒 / 北緯51.457833度 西経0.44500度 / 51.457833; -0.44500
行政区 ヒリンドン・ロンドン特別区
駅情報
運営 ヒースロー・エクスプレス
所有者 ヒースロー・エアポート・ホールディングス
駅コード HAF
ホーム数 2
ゾーン -
歴史
1999年 (1999)
開業
その他
外部リンク 時刻表駅の構造
駅の施設バス路線・停留所

ヒースロー・ターミナル4駅 (Heathrow Terminal 4 railway station) は、ロンドン・ヒースロー空港にある

ヒースロー・コネクトおよびヒースロー・エクスプレス・シャトルが発着する。当駅はヒースロー・エアポート・ホールディングスの玄孫会社ヒースロー・エアポート・リミテッド (Heathrow Airport Limited) の所有であるが、管理はヒースロー・エクスプレスの運行会社であるヒースロー・エクスプレス・オペレーティング・カンパニー (Heathrow Express Operating Company Limited) が行っている。

ヒースロー空港にはロンドン地下鉄ピカデリー線も乗り入れているが、ピカデリー線のターミナル4駅と当駅は別の駅となっている。

概要[編集]

ヒースロー空港の空港ターミナル4のアクセス駅。ターミナル1・2・3およびターミナル5にはそれぞれヒースロー・セントラル駅ヒースロー・ターミナル5駅がアクセス駅となる。当駅とヒースロー・セントラル駅間については無料で利用できる。

なお、トランスポート・フォー・ロンドントラベルカードについては、ピカデリー線のターミナル4駅がトラベルカード・ゾーン6内にあるのに対し、当駅では利用できない。

歴史[編集]

1999年の開業当初は市内中心部パディントン駅との間を直通するヒースロー・エクスプレスが発着していたが、2008年3月にヒースロー空港のターミナル5が開業したのに伴い、そちらへのアクセス駅であるヒースロー・ターミナル5駅がヒースロー・エクスプレスの発着駅となったため、代わってヒースロー・コネクトが当駅に乗り入れるようになった。その後しばらく当駅を発着する列車はヒースロー・コネクトのみであったが、2010年5月からヒースロー・セントラル駅と当駅の間を往復するヒースロー・エクスプレス・シャトルが運行を開始し、現在に至る。

クロスレール1が2018年頃を目処として当駅に乗り入れる予定である。

隣の駅[編集]

ヒースロー・コネクト
パディントン - ヒースロー
ヒースロー・セントラル駅 - ヒースロー・ターミナル4駅
ヒースロー・エクスプレス
“ヒースロー・シャトル”
ヒースロー・セントラル駅 - ヒースロー・ターミナル4駅

ギャラリー[編集]

外部リンク[編集]