ヒンドゥスタン (戦艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
HMS Hindustan.jpg
艦歴
発注
起工 1902年10月25日
進水 1903年12月19日
就役 1905年8月22日
退役
その後 1921年5月9日にスクラップとして売却
除籍
性能諸元
排水量 基準 16,350 トン
全長 453 ft 8 in (138 m)
全幅 78 ft (23.7 m)
吃水 25 ft 6 in (8.2 m)
機関 2軸推進、18,000 hp
最大速 18.5ノット
乗員 士官、兵員777名
兵装 12インチ砲4門
9.2インチ砲4門
6インチ砲10門
12ポンド砲12門
18インチ魚雷発射管5門

ヒンドゥスタン (HMS Hindustan) は、イギリス海軍戦艦キング・エドワード7世級戦艦の1隻。

艦歴[編集]

ヒンドゥスタンはジョン・ブラウン・アンド・カンパニーで建造され、1903年12月19日にクライドバンクで進水した。姉妹艦と共にグランドフリートの第3戦隊を形成し第一次世界大戦に参加した。1914年11月にヒンドゥスタンは海峡艦隊に配属され、その後グランドフリートに復帰した。1916年4月29日に第3戦隊はノア管区シアネスに移動した。

1918年2月から5月までヒンドゥスタンはツェーブリュッゲおよびオーステンデへの攻撃で母艦となる。1918年5月に駆逐艦レスラー (HMS Wrestler) と衝突事故を起こし、5月15日に予備役となる。その後1921年5月9日にスクラップとして売却され、1923年10月14日にベルファストに到着した。

外部リンク[編集]