ヒルズボロ郡 (ニューハンプシャー州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ニューハンプシャー州ヒルズボロ郡
ヒルズボロ郡の位置を示したニューハンプシャー州の地図
ニューハンプシャー州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1769年
郡庁所在地 マンチェスター
ナシュア
最大の都市 マンチェスター
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

2,310 km2 (892 mi2)
2,269 km2 (876 mi2)
41 km2 (16 mi2), 1.78%
推計人口
 - (2012年)
 - 密度

402,922人
177人/km2 (458人/mi2)
標準時 東部: UTC-5/-4
ウェブサイト www.hillsboroughcountynh.org

ヒルズボロ郡: Hillsborough County)は、アメリカ合衆国ニューハンプシャー州の南部に位置するである。2010年国勢調査での人口は400,721人であり、2000年の380,841人から5.2%増加した[1]。人口では州内最大の郡である。郡庁所在地マンチェスター市(人口109,565人[2])、およびナシュア市(人口86,494人[3])の2つである。

歴史[編集]

ヒルズボロ郡は、ニューハンプシャー植民地時代の1769年に最初に作られた5郡の1つだった。郡名は当時イギリスの植民地担当大臣だったヒルズボロ子爵ウィルズ・ヒルに因んで名付けられた。1771年3月19日にアマーストで組織化された。1823年、メリマック郡設立のために多くの町が移管された。郡の管理機能はまず1866年にアマーストからミルフォードに、続いて1869年には現在のマンチェスター、ナシュア両市に移された。

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は892平方マイル (1,530 km2)であり、このうち陸地876平方マイル (1,490 km2)、水域は16平方マイル (39 km2)で水域率は1.78%である[4]。郡内最高地点はパックモナドノック山であり、標高は2,290フィート (698 m) である。

グリーンビル町近くの鉄道橋、1915年頃

隣接する郡[編集]

国立保護地域[編集]

  • ウォパック国立野生生物保護区

人口動態[編集]

人口推移
年度 人口 変動率
1790 32,883
1800 43,899 33.5%
1810 49,249 12.2%
1820 53,884 9.4%
1830 37,724 −30.0%
1840 42,494 12.6%
1850 57,478 35.3%
1860 62,140 8.1%
1870 64,238 3.4%
1880 75,634 17.7%
1890 93,247 23.3%
1900 112,640 20.8%
1910 126,072 11.9%
1920 135,512 7.5%
1930 140,165 3.4%
1940 144,888 3.4%
1950 156,987 8.4%
1960 178,161 13.5%
1970 223,941 25.7%
1980 276,608 23.5%
1990 336,073 21.5%
2000 380,841 13.3%
2010 400,721 5.2%
2012(推計) 402,922 5.8%
U.S. Decennial Census[5]
2012 Estimate[6]

以下は2010年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 400,721 人
  • 世帯数: 155,466 世帯
  • 家族数: 103,959 家族
  • 人口密度: 177人/km2(458人/mi2
  • 住居数: 166,053 軒
  • 住居密度: 73軒/km2(190軒/mi2

人種別人口構成

先祖による構成

  • アイルランド系:22.2%
  • フランス系:16.7%
  • フランス系カナダ人:9.6%
  • イギリス系:14.4%
  • イタリア系:10.4%
  • ドイツ系:8.1%
  • ポーランド系:4.8%
  • スコットランド系:3.7%
  • アメリカ人:3.6%
  • ギリシャ系:2.6%

言語による構成[7]

年齢別人口構成[8]

  • 18歳未満: 23.5%
  • 18-24歳: 8.6%
  • 25-44歳: 26.7%
  • 45-64歳: 29.5%
  • 65歳以上: 11.9%
  • 年齢の中央値: 39歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 97.8
    • 18歳以上: 95.9

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 31.0%
  • 結婚・同居している夫婦: 51.6%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 10.5%
  • 非家族世帯: 33.1%
  • 単身世帯: 25.3%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 8.4%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.53人
    • 家族: 3.05人

収入[編集]

収入と家計[9]

  • 収入の中央値
    • 世帯: 68,312米ドル
    • 家族: 79,728米ドル
    • 性別
      • 男性: 37,165米ドル
      • 女性: 21,667米ドル
  • 人口1人あたり収入: 33,406米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 7.1%
    • 対家族数: 5.5%
    • 18歳未満: 10.4%
    • 65歳以上: 5.9%


都市と町[編集]

ヒルズボロ郡には2つの市と29の町がある。下表の未編入の村はそれが属す町の下に示す。

  • アマースト町
  • アントリム町
  • ベッドフォード町
  • ベニントン町
  • ブルックライン町
  • ディアリング町
  • フランセスタウン町
  • ゴフツタウン町
  • グリーンフィールド町
  • グリーンビル町
  • ハンコック町
  • ヒルズボロ町
  • ホリス町
  • ハドソン町
  • リッチフィールド町
  • リンドボロ町
  • マンチェスター市 - 郡庁所在地
  • メイソン町
  • メリマック町
  • ミルフォード町
  • マウントバーノン町
  • ナシュア市
  • ニューボストン町
  • ニューイプスウィッチ町
  • ペラム町
  • ピーターボロ町
    • ウェストピーターボロ村
  • シャロン町
  • テンプル町
  • ウェア町
  • ウィルトン町
  • ウィンザー町

政治[編集]

大統領選挙の結果[10]
民主党 共和党
2012年 49.7% 102,247 48.6% 99,991
2008年 51.2% 104,820 47.5% 97,178
2004年 48.1% 94,121 51.0% 99,724
2000年 46.8% 77,625 48.7% 80,649

ヒルズボロ郡は昔から州内で最も人口が多い郡であり、州全体の政治を形作る上で重要な役割を果たしてきたが、長年の間にその方向が変わって来た。19世紀には共和党支持の郡であり、20世紀に入ってニューイングランドの大半がまだ共和党の固い地盤である時代に、その都会的な住民が民主党支持に移って来た。共和党が設立された直後の1856年アメリカ合衆国大統領選挙から郡も州も共和党候補を支持してきた。1912年に民主党のウッドロウ・ウィルソンが民主党として初めて郡と州を制した。その4年後の1916年、ウィルソンはヒルズボロ郡で大勝し、他の郡は失ったものの、州全体では僅差で制した。ニューイングランドで、またアメリカ合衆国北東部全体でもウィルソンを支持した唯一の州になった。

1928年では、民主党候補のアル・スミスを共和党候補のハーバート・フーバーに勝たせた州内唯一の郡となり、1930年代のフランクリン・ルーズベルトはこの地域の民主党優位を確立した。1936年には、ルーズベルトが州内10郡のうち僅か3郡を制しただけだったが、ヒルズボロ郡で大勝したことで州全体を僅差で制した。隣接するバーモント州メイン州は国内でこの2州だけがルーズベルトを支持しなかった。1940年代、ルーズベルトはヒルズボロ郡投票数の60%以上を獲得し、1940年1944年も州をしっかりと差を付けて制した。その後ヒルズボロ郡は1970年代までほぼ毎回民主党候補を支持したが、1956年の共和党ドワイト・D・アイゼンハワーは別だった。ただし、ヒルズボロ郡だけはその支持率が60%に届かなかった。

1970年代、党派支持の様相が変わり、州南部では保守的なボストン準郊外部が成長したことで、ヒルズボロ郡の政治も劇的に変化し、州全体までが保守的になった。1972年以降の大統領選挙では一貫して共和党を支持し、1984年ロナルド・レーガンに与えた70%以上の支持率が最高だった。

ヒルズボロ郡は現在も州内で共和党の強い地盤だが、その後は民主党が進出し、重要な接戦郡になってきている。共和党のジョージ・H・W・ブッシュジョージ・W・ブッシュも2回ずつ郡を制したが、1996年には民主党のビル・クリントンが制し、2008年2012年バラク・オバマが制した。オバマは州全体でも勝利した。2012年の場合、雑誌「タイム」が接戦州であるニューハンプシャー州で勝ち抜くためにヒルズボロ郡が重要な5郡の中にあるとしていた。オバマは50%対48%で州を制した[11]

脚注[編集]

  1. ^ Quickfacts.census.gov - Hillsborough County - accessed 2011-12-06.
  2. ^ Quickfacts.census.gov - Manchester, New Hampshire - accessed 2011-12-06.
  3. ^ Quickfacts.census.gov - Nashua, New Hampshire - accessed 2011-12-06.
  4. ^ Census 2010 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2013年4月13日閲覧。
  5. ^ U.S. Decennial Census”. Census.gov. 2013年4月5日閲覧。
  6. ^ Annual Estimates of the Resident Population: April 1, 2010 to July 1, 2012”. 2013年4月5日閲覧。
  7. ^ Selected Social Characteristics in the United States: 2010 American Community Survey 1-Year Estimates [DP02, Hillsborough County, New Hampshire]”. U.S. Census Bureau American Factfinder. 2011年12月22日閲覧。
  8. ^ Profile of General Population and Housing Characteristics: 2010 [DP-1 - Hillsborough County, New Hampshire]”. U.S. Census Bureau American Factfinder. 2011年12月22日閲覧。
  9. ^ Selected Economic Characteristics in the United States: 2010 American Community Survey 1-Year Estimates [DP03, Hillsborough County, New Hampshire]”. U.S. Census Bureau American Factfinder. 2011年12月22日閲覧。
  10. ^ Dave Leip's Atlas of U.S. Presidential Elections”. 2011年6月11日閲覧。
  11. ^ “The White House - Obama's Path to Victory”, Time (magazine): 16-17, (November 19, 2012) 

外部リンク[編集]

座標: 北緯42度55分 西経71度43分 / 北緯42.92度 西経71.72度 / 42.92; -71.72