ヒューマン・トーチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヒューマン・トーチ
Human Torch
出版の情報
出版者 マーベル・コミック
初登場 ファンタスティック・フォー』 #1 (1961年11月)
クリエイター スタン・リー
ジャック・カービー
作中の情報
本名 Jonathan Lowell Spencer "Johnny" Storm
種族 Human Mutate
所属チーム ファンタスティック・フォー
ファンタスティック・フォース英語版
ヘラルド・オブ・ギャラクタス英語版
Fantastic Four Incorporated
著名な別名 ザ・トーチ、インビジブル・マン
能力
  • 飛行、及びダメージシールドの機能を果たす燃える身体
  • パイロキネシス
  • 熱エネルギーの吸収

ヒューマン・トーチHuman Torch)、もしくはジョナサン・ローウェル・スペンサー・"ジョニー"・ストームJonathan Lowell Spencer "Johnny" Storm)は、マーベル・コミックの作品に登場する架空の人物、スーパーヒーローである。スーパーヒーローチームのファンタスティック・フォーであり、スタン・リージャック・カービーによって創造され、『ファンタスティック・フォー』#1(1961年11月)で初登場した。マーベル・コミックの前身のタイムリー・コミックスに登場した同じ能力を持った同名のキャラクター英語版は別人である。

ファンタスティック・フォーの他のメンバーと同じく宇宙線を浴びたことで特殊能力を得ており、彼のは自分の身体を炎で纏い、空を飛び、熱を吸収、意のままに近くの炎を操るというものである。チームで最も若いメンバーであり、インビジブル・ウーマン英語版は実姉、ミスター・ファンタスティックはその夫で彼の義兄、シング英語版は喧嘩仲間である。チームメンバー以外では年齢が近いスパイダーマンと仲が良く、手を組んで戦うことも多い。

2005年の映画『ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]』と2007年の続編『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』ではクリス・エヴァンスが演じた。

出版上の歴史[編集]

ヒューマン・トーチはスタン・リージャック・カービーにより創造され、『ファンタスティック・フォー』#1(1961年11月)で初登場した。

作中の歴史[編集]

ジョニー・ストームはニューヨークで育ち、母を自動車事故で亡くした。その際、父親のフランクリン・ストームは無傷で逃げ延びた[1]。フランクリンはその後酒浸りとなり、破産し、借金取りを殺して投獄されたため、ジョニーは実姉のスー・ストーム英語版に育てられた。

16歳の時、ジョニーは姉とその婚約者のリード・リチャーズと共に宇宙飛行に参加するが、そこで3人と宇宙パイロットのベン・グリム英語版宇宙線を浴びて超能力を手に入れ、地上に戻ってからはスーパーヒーローチームファンタスティック・フォーを結成した。ジョニーが得たのは飛行能力と自身の体を発火させ、炎を操るというものであり、同じ力を持っていた第二次世界大戦期の同名のヒーローにちなんでヒューマン・トーチと名乗るようになった[2]

高校卒業後、ジョニーはニューヨークのメトロ・カレッジに入学し[3]、そこでルームメイトとなったワイアット・ウイングフット英語版と友人となった[4]。その後すぐ、彼とファンタスティック・フォーはギャラクタスシルバーサーファーと初めて遭遇した[5]。ワイアットはジョニーやファンタスティック・フォーと共にアフリカのワカンダを旅行し、そこでブラック・パンサー英語版と出会い[6][7]クロウ英語版を倒す手助けをした[8]。また彼は、初代ヒューマン・トーチ英語版とも会った[9]。さらにこの頃、若きインヒューマンであるクリスタル英語版と出会った[10]。ジョニーは彼女に一目惚れし、そして彼はファンタスティック・フォーと共にクリスタルが狂ったインヒューマンの王子マキシマムを倒す手助けをする[11]。彼らは情熱的な恋愛をしたが、長くは続かず、クリスタルはアッチランの街に戻った後にマグニートーの息子のクイックシルバー英語版と結婚し[12]子供英語版をもうけた[13]。メトロ大Uを辞めた後もジョニーとワイアットの友人関係は続き、彼はしばしばファンタスティック・フォーの冒険に参加し、後にシー・ハルクと恋愛関係になった[14]

ジョニーは結局アリシア・マスターズ英語版(実際はスクラルのライジャ英語版の変装)と恋愛関係となり[15]、最終的に結婚した[16][17] それから間もなく、ジョニーは「アリシア」の正体に気づき、ライジャが彼の子を妊娠していたことを知った。彼はその後、ライジャが表面上死亡したのを目撃し、そしてスクラルから本物のアリシアを救出した[18]

2006-2007年の「シビル・ウォー」事件で、スーパーヒューマン登録法を巡ってスーパーパワー保有者たちは賛成反対派に分かれ、ジョニーと姉のスーザンはレジスタンス組織の「シークレットアベンジャーズ」に入った[19]。その後の「シークレット・インベージョン」事件の際、ジョニーはライジャと再会した[20]

「スリー」展開で、ヒューマン・トーチはネガティヴ・ゾーン英語版でのエイリアンの大軍との戦闘により死亡した[21][22][23][24]。トーチの要望により、スパイダーマンが彼の代わりファンタスティック・フォーに入った[25][26][27]

パワーと能力[編集]

他のバージョン[編集]

他のメディア[編集]

テレビ[編集]

  • ジョニーは1967年の『宇宙忍者ゴームズ』でレギュラー登場し、ジャック・フランダースが声を担当した。日本語版ではファイヤーボーイという名前で、前川功人が声を担当した。

映画[編集]

コンピュータゲーム[編集]

  • スーパーファミコンの『スパイダーマン』でファンタスティック・フォーのメンバーのひとりとしてヒューマン・トーチが登場した。
  • 2000年のSpider-Manでダラン・ノリスの声でヒューマン・トーチが登場した。

ラジオ[編集]

  • 1975年にビル・マーレイがラジオ版『ファンタスティック・フォー』でジョニー・ストームを演じた。番組は13週続いた[30]

評価[編集]

Wizard誌によるもっとも偉大なコミックキャラクターランキングでは90位となった[31]。また、IGNによる偉大なコミックヒーローランキングでは46位となった[32]

参考文献[編集]

  1. ^ Fantastic Four #32 - "Death of a Hero"
  2. ^ The Fantastic Four #1
  3. ^ Fantastic Four #35 (Feb. 1965)
  4. ^ Fantastic Four #50
  5. ^ Fantastic Four #48 - "The Coming of Galactus"
  6. ^ Cronin, Brian (2010年9月19日). “A Year of Cool Comics – Day 262”. Comic Book Resources CSBG Archive. 2010年9月29日閲覧。
  7. ^ Fantastic Four #52-53
  8. ^ Fantastic Four #56 - "Klaw, the Murderous Master of Sound"
  9. ^ Fantastic Four Annual #4
  10. ^ Fantastic Four #45 - "Among Us Hide the Inhumans" (1965年12月)、クリスタルの初登場号
  11. ^ Fantastic Four #83 - "Shall Man Survive?"
  12. ^ Fantastic Four #150 (1974年9月)
  13. ^ Fantastic Four #240
  14. ^ Fantastic Four #275
  15. ^ Fantastic Four #269-270
  16. ^ "Dearly Beloved," by Roger Stern, John Buscema, and Sal Buscema. Fantastic Four #300 (1987年3月)
  17. ^ X-Factor Annual #5
  18. ^ Fantastic Four #357-358
  19. ^ Millar, Mark. Civil War #4, Marvel Comics, October 2006
  20. ^ Secret Invasion: Fantastic Four #1-3
  21. ^ Fantastic Four #587 (cover date March 2011, published January 26, 2011)
  22. ^ Ching, Albert. "Associated Press Spoils FANTASTIC FOUR #587 Hours Before Comic Goes on Sale", Newsarama, January 25, 2011
  23. ^ Ching, Albert. "Hickman Details FANTASTIC FOUR #587's Big Character Death", Newsarama, 25 January 2011
  24. ^ Moore, Matt. "After Half Century, It's 1 Fantastic's Farewell", Associated Press via ABC News, January 25, 2011. WebCitation archive.
  25. ^ Khouri, Andy. "Fantastic Four Get a New Name, New Costume and an Old Spider-Man, ComicsAlliance, February 9, 2011
  26. ^ Hanks, Henry. "Spider-Man replacing Human Torch on new 'FF' team", CNN, February 11, 2011.
  27. ^ Amazing Spider-Man #657
  28. ^ Comics Continuum”. Comics Continuum (2009年7月28日). 2011年4月12日閲覧。
  29. ^ Denick, Thom (2006). Marvel Ultimate Alliance: Signature Series Guide. Indianapolis, Indiana: Brady Games. pp. 30, 31. ISBN 0-7440-0844-1. 
  30. ^ Monaco, Steve (2005年1月13日). “Bill Murray as . . . The Human Torch? - Minneapolis / St. Paul News - Steve Monaco - Couch Pundit”. Blogs.citypages.com. 2011年4月12日閲覧。
  31. ^ Wizard's top 200 characters. External link consists of a forum site summing up the top 200 characters of Wizard Magazine since the real site that contains the list is broken.”. Wizard magazine.. 2011年5月19日閲覧。
  32. ^ Human Torch is number 46”. IGN. 2011年5月19日閲覧。

外部リンク[編集]