ヒュンダイ・リベロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索


リベロLibero )は、現代自動車(ヒュンダイ)が製造・販売していた小型トラックである。輸出名はH-1トラック

概要[編集]

三菱自動車からの技術供与によりヒュンダイに提供されたスペースギアの基本設計を基に開発されたスタレックス(初代モデル)をベースとしており、2000年から2007年まで製造された。

排気量2.5 L の直列4気筒ディーゼルエンジンを搭載し、その出自から、韓国のトラックとしては珍しく、キャブオーバー型ではなくセミキャブオーバー型であった。

日本では正規輸入されなかったが、キャンピングカーのベース車として並行輸入が行われていた。すでに三菱自動車が「リベロ」を商標登録していたため、「ヒュンダイSRX」という名称で販売されていた。