ヒュペルボレイオス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ヒュペルボレイオスHyperboreios)は「北風ボレアス)の彼方に住む人々」の意味で、ギリシア神話に登場する伝説上民族永遠に包まれ、幸福に満ち溢れた地で彼らは自由にを飛び、平和に暮らしていたと伝えられている。

概要[編集]

太陽神アポロンを崇拝する民族として知られ、彼らの住む国は一種の理想郷と捉えられていた。アポロンは誕生の際にゼウスの命令に背き、白鳥馬車に乗り、ヒュペルボレイオスの住む地にやってきたと言われる。

登場する物語[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]