ヒト以外による選挙への立候補

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ヒト以外による選挙への立候補は、いくつかの国において事例が見られる。こうした立候補は時として抗議票英語版、もしくは政治体制に対する風刺を意図しているほか、ただ単純に楽しむことを目的に行われることもある。

選挙に関する法規では立候補者が明確に人間(またはそれと同等の表現)であることを必須とするか、動物では行うことができない行為を立候補者に対して要求する場合がある(例えば、法的形式にのっとり、自分の名前を読みやすく署名することなど)。しかし、動物の立候補が正式に受理され、役職に就いた事例すら存在する。

事例[編集]

以下ではヒト以外が選挙に「立候補」した主な事例を挙げているが、正式に立候補届を出したのではなく、投票用紙に(無効票となることを承知のうえで)名前を書こうという運動が起こった事例なども「立候補」に含まれていることに注意されたい。そうした場合、第何番目の得票を得たというたぐいの記述は、正式な立候補者であったと仮定した場合の順位である。

アメリカではいくつかの小さな町において、動物が町長に選出されている。例えば、ケンタッキー州ラビットハッシュ英語版の町長にジュニア・コクランという名前の黒のラブラドール・レトリバーが、またテキサス州ラヒータス英語版の町長にクレイ・ヘンリー3世というビール好きなヤギが選ばれたことがある[21][22]。こうしたラビットハッシュやラヒータスといった町は非法人地域であり、町長はあくまで儀礼的な役職で、実際の行政府の長ではない。

  • ボストン・カーティス - 茶色のラバ。1938年、ワシントン州ミルトン英語版選挙区における共和党候補者の予備選挙に擁立された。これは当時市長だった民主党のケネス・シモンズが共和党に対する嫌がらせを行うために実施したもので、選挙の結果は52対0で勝利であった。当選するまで人々はボストンがラバであることを知らなかったという。当選後、公的な文書にはカーティスの蹄が記録された。シモンズ自身も証人として文書に署名を残している[23][24]
  • カリフォルニア州スノール英語版の市長は1981年から1990年までに10年間にわたり、ボスコという名前の黒いラブラドール・レトリバーロットワイラーが務めていた[25]
  • 1989年、ニュージーランドにおいて州議会の境界線が見直され、その際にいくつかの貯水池を同じ地区に属させようとした結果、マナワツ・ワンガヌイ地方の一部にファンガモモナ英語版という地区が作られることとなった。しかし住民は以前のタラナキ地方に属することを望んだため、1989年11月1日、自分たちの地区を「ファンガモモナ共和国」と宣言した。以降、毎年の共和国建国記念日には大統領を選ぶ選挙を実施しており、動物の大統領としては今までに1999年から2000年までヤギのビリー・ガンブート、2003年から2004年までプードルのタイ、そして2005年からカメのマートルが務めている。
  • 1997年、アラスカ州タルキートナ英語版の町長に猫のスタッブスが選出された[26]
  • 2001年、ソーシッス(Saucisse、フランス語でソーセージの意)という名のダックスフントフランスマルセイユにおける地方選挙に候補者として担ぎだされ、得票率4%を得た。8年後の2009年、オランダのテレビ番組『ビッグ・ブラザー』のフランス版である『シークレットストーリー シーズン5英語版』に出演、36日目に家の中に入っている。彼の秘密は、実は彼がマルセイユ市長選挙の候補者であるということで、秘密を守るために彼は「秘密」というニックネームで家に入った。
  • 2006年、ハンガリー南部に位置するセゲドの有名ないたずら仕掛け人でストリートアーティストの人物が、ハンガリー2本の尻尾を持つ犬党英語版の結党を宣言し、2本の尻尾を持つ犬である候補者「ナジ・イシュトヴァーン」(Nagy István)を広めるための宣伝広告をセゲドの家々に設置した。

民間伝承や大衆文化として[編集]

動物が選挙にて当選し官職を得るという発想自体は、パロディや民間伝承のネタとなってきた。1972年、アメリカの歌手トム・T・ホール英語版は動物が官職に当選した内容を歌った曲「大統領になったサル英語版」(The Monkey That Became President)でヒットを飛ばした。 トマス・ラブ・ピーコック英語版が1817年に著した小説メリンコート英語版では、議会議員候補としてオランウータンが登場する。

参考文献[編集]

  1. ^ スエトニウス, The Lives of Twelve Caesars, Life of Caligula 55; Cassius Dio, Roman History LIX.14, LIX.28
  2. ^ Molly the Dog 2008”. 2009年1月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月29日閲覧。
  3. ^ Tag Archives: Morris the Cat for President” (英語). BJ Bangs. 2013年3月9日閲覧。
  4. ^ Cacareco agora é Excelência” (ポルトガル語). O Cruzeiro. 2013年3月29日閲覧。
  5. ^ Tião's home page
  6. ^ Tião's 31st birthday, O Estado de S. Paulo, 1994-01-16
  7. ^ Rio Zoo completes 60 years, O Estado de S. Paulo, 2005-03-18
  8. ^ Ezenhemmer Plastic Bags and Child Rearing Utensils Party” (英語). EZEN. 2013年3月17日閲覧。
  9. ^ Presidential Election November 1997” (英語). Christopher Took & Seán Donnelly. 2013年3月17日閲覧。
  10. ^ Ficus Plant Announces Candidacy For Congress” (英語). Common Dreams. 2013年3月29日閲覧。
  11. ^ “A hen in the White House? Just the ticket”. デイリーニューズ. (2012年10月23日). http://www.dailynews.com/news/ci_21839829/hen-white-house-just-ticket 2013年3月29日閲覧。 
  12. ^ Ed the Sock decleares FU victory, withdraws from PM race” (英語). Ed and Liana Kerzner (2011年4月28日). 2013年3月29日閲覧。
  13. ^ Nobody's Puppet! | Wit & Wisdom of Ed the Sock
  14. ^ [1]
  15. ^ Tuxedo Stan
  16. ^ Pfeiffer, Eric. “Cat named ‘Tuxedo Stan’ running for mayor of Halifax, Canada”. 2013年3月29日閲覧。
  17. ^ Anderson Cooper endorses Tuxedo Stan for mayor”. CTV News. 2013年3月29日閲覧。
  18. ^ “ネズミへの投票ウンザリかい?愛猫「市長選」へ”. 読売新聞. (2013年6月21日). http://www.yomiuri.co.jp/net/news0/world/20130620-OYT1T01471.htm 2013年6月22日閲覧。 
  19. ^ “ネコが市長選に出馬? 「ネズミどもにうんざり」 メキシコ”. CNN.co.jp (CNN). (2013年6月14日). http://www.cnn.co.jp/tech/35033421.html 2013年6月22日閲覧。 
  20. ^ “YES! WE 〝ニャン〟  ネコの市長、誕生なるか?”. 産経新聞. (2013年6月20日). http://photo.sankei.jp.msn.com/essay/data/2013/06/20morris_cat/ 2013年6月22日閲覧。 
  21. ^ Mayor Clay Henry III: A Word About the Mayor”. Lajitas Resort & Spa. 2009年5月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月29日閲覧。
  22. ^ RoadsideAmerica.com staff (2011年5月). “Clay Henry - Famous Beer-Drinking Dead Goat”. RoadsideAmerica.com. 2013年3月29日閲覧。
  23. ^ "Boston Curtis." Time Magazine. Published 26 Sept. 1938.”. タイム. 2013年3月24日閲覧。
  24. ^ Boston Curtis”. Hoaxipedia. 2007年10月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月24日閲覧。
  25. ^ Vanderbilt Television News Archive
  26. ^ Yan, Holly (2012年7月17日). “Mayor of Alaska village walks on four paws”. CNN. 2013年3月28日閲覧。

関連項目[編集]

  • ドナルドダック党 - スウェーデンでは投票したい政党や候補者がいないときなどに存在しない政党や候補者を書くことがあり、これはそうした政党の代表的な例。