ヒッチハイク (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヒッチハイク
Autostop rosso sangue
監督 パスクァーレ・フェスタ・カンパニーレ
脚本 パスクァーレ・フェスタ・カンパニーレ
オッタヴィオ・イェンマ
アルド・クルード
音楽 エンニオ・モリコーネ
撮影 フランコ・ディ・ジャコモ
ジュゼッペ・ルッツォリーニ
公開 イタリアの旗 1977年
日本の旗 1978年11月18日
上映時間 104分
製作国 イタリアの旗 イタリア
言語 イタリア語
テンプレートを表示

ヒッチハイク』(英語: Hitch-Hike, イタリア語: Autostop rosso sangue, 別題 英語: Death Drive)は、1977年製作・公開のイタリア映画である。

略歴・概要[編集]

1人のヒッチハイカーを乗せたばかりに起こる一組の夫婦の恐怖を描いたサスペンス・バイオレンス。フランコ・ネロコリンヌ・クレリーが倦怠期の夫婦を演じている。ラストに微妙な後味の悪さを残すのもイタリアならでは。

日本国内の映画館で上映されたロングバージョンは、長らくDVD未発売となっていたが2002年に北米盤レーベルAnchor Bayからリリースされた。(2001年リリースの国内クリエイティブアクザ版は本篇99分)尚、2008年に北米Blue Undergroundレーベルから低価格で再リリースされた。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

外部リンク[編集]