ヒステロスコピー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ヒステロスコピーHysteroscopy)とは、子宮内にカメラ機器を挿入し、子宮内部を拡大観察する検査法。

歴史[編集]

古くは19世紀から存在していた。

適応[編集]

一般に子宮体癌の検査に用いられる。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]