ヒシャム・アラジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヒシャム・アラジ Tennis pictogram.svg
Hicham Arazi.jpg
ヒシャム・アラジ
基本情報
ラテン文字名 Hicham Arazi
国籍 モロッコの旗 モロッコ
出身地 同・カサブランカ
生年月日 1973年10月19日(40歳)
身長 175cm
体重 65kg
利き手
バックハンド 片手打ち
ツアー経歴
デビュー年 1993年
引退年 2007年
ツアー通算 1勝
シングルス 1勝
ダブルス 0勝
生涯通算成績 255勝285敗
シングルス 219勝225敗
ダブルス 36勝60敗
生涯獲得賞金 $3,602,644
4大大会最高成績・シングルス
全豪 ベスト8(2000・04)
全仏 ベスト8(1997・98)
全英 3回戦(1998・2000・01・04)
全米 3回戦(1999-2001)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 3回戦(2004)
全仏 1回戦(2001・04)
全英 2回戦(2003)
全米 1回戦(2003・04)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 22位(2001年11月5日)
ダブルス 144位(2004年6月21日)

ヒシャム・アラジアラビア語: هشام عرازي‎, Hicham Arazi, 1973年10月19日 - )は、モロッコカサブランカ出身の男子プロテニス選手。同じ年のカリム・アラミ、2歳年上のユーネス・エルアノーウィと並び、長年にわたりモロッコのテニス界をリードしてきた選手である。左利き。シングルス自己最高位は22位。ATPツアーでシングルス1勝を挙げた。モロッコの公用語であるフランス語で読むと「ヒシャム・アラジ」になるが、日本語の文献では英語読みした「ヒチャム・アラジ」の表記も多い。

来歴[編集]

アラジは2歳の時にモロッコからフランスへ引っ越し、テニスコーチである父親の手ほどきで5歳からテニスを始めた。1993年にプロ入りし、その年から男子テニス国別対抗戦・デビスカップモロッコ代表選手に選ばれる。1997年3月、故国モロッコカサブランカで開催されたハサン2世グランプリでツアー初優勝を果たす。同年の全仏オープンで、アラジは初めてセルジ・ブルゲラスペイン)との準々決勝に進出した。1998年は、全豪オープンピート・サンプラスとの4回戦に進み、全仏オープンでは2年連続8強入りを果たした。2度目の全仏準々決勝では、アラジは地元フランスセドリック・ピオリーンに 6-3, 2-6, 6-7, 6-4, 3-6 のフルセットで惜敗した。

アラジは全豪オープンでも、2000年2004年の2度ベスト8進出があり、総計で4度4大大会の8強に駒を進めてきた。オリンピックのモロッコ代表選手としても、1996年アトランタ五輪2004年アテネ五輪の2度出場を果たしているが、2度ともシングルス1回戦敗退に終わっている。

アラジとアラミ、エルアノーウィの活躍により、デビスカップのモロッコ・チームは2001年2002年2004年の3度、世界最上位16ヶ国による「ワールドグループ」入りを果たした。アラジは2004年デ杯ワールドグループ1回戦の対アルゼンチン戦でダビド・ナルバンディアンに敗れた試合を最後に、モロッコ代表選手から外れたが、12年連続のデ杯出場で「26勝18敗」(シングルス19勝11敗、ダブルス7勝7敗)の通算成績を残した。

アラジは2000年、1度「ジャパン・オープン」で来日したこともあり、シングルス準決勝でチャン・シャルケンオランダ)に最終第3セットタイブレークの末 6-4, 3-6, 6-7 で敗れた試合があった。

アラジは2007年3月にモロッコ・フェズで行われたチャレンジャー大会への出場を最後に現役を引退した。

ATPツアー決勝進出結果[編集]

シングルス: 3回 (1勝2敗)[編集]

大会グレード
グランドスラム (0-0)
テニス・マスターズ・カップ (0-0)
ATPマスターズシリーズ (0-1)
ATPインターナショナルシリーズ・ゴールド (0-0)
ATPインターナショナルシリーズ (1–1)
サーフェス別タイトル
ハード (0–0)
クレー (1-2)
芝 (0-0)
カーペット (0-0)
結果 No. 決勝日 大会 サーフェス 対戦相手 スコア
優勝 1. 1997年3月24日 モロッコの旗 カサブランカ クレー アルゼンチンの旗 フランコ・スキラーリ 3–6, 6–1, 6–2
準優勝 1. 1999年6月14日 イタリアの旗 メラーノ クレー スペインの旗 フェルナンド・ビセンテ 2–6, 6–3, 6–7
準優勝 2. 2001年4月16日 モナコの旗 モンテカルロ クレー ブラジルの旗 グスタボ・クエルテン 3–6, 2–6, 4–6

ダブルス: 2回 (0勝2敗)[編集]

結果 No. 決勝日 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 スコア
準優勝 1. 1997年3月24日 モロッコの旗 カサブランカ クレー モロッコの旗 カリム・アラミ ポルトガルの旗 ジョアン・クーニャ・シルバ
ポルトガルの旗 ヌーノ・マルケス
6–7, 2–6
準優勝 2. 1997年9月8日 ウズベキスタンの旗 タシュケント ハード イスラエルの旗 エヤル・ラン イタリアの旗 ヴィンチェンゾ・サントパードレ
アメリカ合衆国の旗 ヴィンス・スペーディア
4–6, 7–6, 0–6

4大大会シングルス成績[編集]

略語の説明
W  F  SF QF #R RR Q# LQ A WG Z# PO SF-B S G NMS NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, SF-B=オリンピック銅メダル, S=オリンピック銀メダル, G=オリンピック金メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

大会 1994 1995 1996 1997 1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004 通算成績
全豪オープン A LQ LQ 1R 4R 1R QF 1R 2R 1R QF 13–8
全仏オープン LQ LQ LQ QF QF 3R 3R 2R 3R 2R 1R 16–8
ウィンブルドン A A 2R 1R 3R 1R 3R 3R 1R 1R 3R 9–9
全米オープン A 1R 1R 1R 1R 3R 3R 3R 2R 2R 2R 9–10

外部リンク[編集]