ヒゲナシヨタカ属

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヒゲナシヨタカ属
オオヒゲナシヨタカ
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: ヨタカ目 Caprimulgiformes
: ヨタカ科 Caprimulgidae
: ヒゲナシヨタカ属 Eurostopodus
学名
Eurostopodus Gould1838
英名
Eared Nightjars

5種

ヒゲナシヨタカ属(ひげなしよたかぞく、学名 Eurostopodus)は、鳥類ヨタカ目ヨタカ科の1属である。

系統と分類[編集]

ヒナゲシヨタカ属は、ヨタカ科の中で最初に分岐した基底群である[1][2]。従来ヒゲナシヨタカ属に含められていたミミヨタカ類2種は別系統であり、ミミヨタカ属 Lyncornis に分離された[3][2][4]

ヨタカ科

ヒゲナシヨタカ属 Eurostopodus




ミミヨタカ属 Lyncornis



その他のヨタカ科




ただし、他のヨタカ科とは別系統だとする説[5]もある(この説でのヒゲナシヨタカ属の位置づけは不明)。

分類上は、ヨタカ科の中で(ミミヨタカ類と共に)ヒゲナシヨタカ亜科 Eurostopodinae を構成する説や、ヨタカ科から分離してヒゲナシヨタカ科 Eurostopodidae とする説がある。

Sibley分類では(ミミヨタカ類と共に)ヨタカ小目(広義のヨタカ科に相当)ヒゲナシヨタカ科とされ、ヨタカ科(狭義)の姉妹群とされていた。

[編集]

国際鳥類学会議 (IOC) によると5種が属す[4]。ただし参考として、ミミヨタカ属2種も打ち消し線付きで記す。

出典[編集]

  1. ^ Han, Kin‐Lan (2006), “Molecular systematics of nightjars and nighthawks (Caprimulgidae)”, M.S. thesis, University of Maryland, http://www.lib.umd.edu/drum/bitstream/1903/4212/1/umi-umd-4024.pdf 
  2. ^ a b Han, Kin‐Lan; et al. (2010), “A multi-gene estimate of phylogeny in the nightjars and nighthawks (Caprimulgidae)”, Molecular Phylogenetics and Evolution 55 (2), doi:10.1016/j.ympev.2010.01.023 
  3. ^ Cleere, Nigel; Nurney, David (1998), Nightjars: A Guide to the Nightjars, Frogmouths, Potoos, Oilbird and Owlet-nightjars of the World, Pica/Christopher Helm, pp. 174–184, ISBN 1873403488 
  4. ^ a b Gill, F.; Donsker, D., eds. (2011), “Nightjars”, IOC World Bird Names, version 2.8, http://www.worldbirdnames.org/n-nightjars.html 
  5. ^ Larsen, C.; et al. (2007), “A molecular phylogeny of the nightjars (Aves: Caprimulgidae) suggests extensive conservation of primitive morphological traits across multiple lineages”, Molecular Phylogenetics and Evolution 42: 789–796, http://www.genomics.liv.ac.uk/animal/RESEARCH/PDF/138Larsen.pdf 
執筆の途中です この項目「ヒゲナシヨタカ属」は、鳥類に関連した書きかけ項目です。加筆・訂正などをして下さる協力者を求めていますポータル鳥類 - PJ鳥類