パーム (単位)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パーム
: palmus: palme: palm
Hand parts.jpg
「パーム」は、「の平」を意味する。
ヤード・ポンド法
長さ
SI 0.07620 m
定義 (1/4) フィート
由来 の平の
テンプレートを表示
手に由来する長さの単位
1: シャフトメント(Shaftment)
2: ハンド(Hand)
3: パーム(Palm)
4: スパン(Span)
5: フィンガー(Finger)
6: ディジット(Digit)


パーム英語 : palm, 「パーム」, フランス語 : palme, 「パルム」, paume, 「ポーム」, ラテン語 : palmus, 「パルムス」)は、ヤード・ポンド法長さ単位である。の平の(掌尺、しょうしゃく)を意味する。

その他の由来する長さの単位

古代ローマの長さの単位[編集]

古代ローマの長さの単位一覧
古代ローマ長さの単位英名 ラテン語名 ペース換算 メートル換算
1 ディジットdigit digitus 116 0.0185 m
1 インチinch uncia 112 0.0246 m
1 パームpalm palmus 14 0.074 m
1 ペースfoot pes 1 0.296 m
1 キュビットcubit cubitus 1 12 0.444 m
1 ステップstep gradus 2 12 0.74 m
1 パッススpace passus 5 1.48 m
1 パーチperch pertica 10 2.96 m
1 アルパンarpent actus 120 35.5 m
1 スタディオンstadium stadium 625 185 m
1 マイルmile milliarium 5,000 1,480 m
1 リーグleague leuga 7,500 2,220 m

関連項目[編集]