パーソンズ (企業)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パーソンズ社の蒸気タービンを使用するダンジェネス(Dungeness)原子力発電所

パーソンズ(英:C.A. Parsons and Company)は、かつてイギリスに存在したエンジニアリング会社。タービン発電機を発明したチャールズ・アルジャーノン・パーソンズによってその生産のために1889年に設立された。[1]

パーソンズ社のタービン発電機を使用する原子力発電所イングランドではブラッドウェル(Bradwell), カルダーホール(Calder Hall)、ダンジェネス(Dungeness)、ヘイシャム2(Heysham 2)、オールドベリー(Oldbury)[2]。またスコットランドではチャペルクロス(Chapelcross)とハンターストン(Hunterston)である[3]

1968年にA.レイローリー社(A. Reyrolle & Company)と合併しレイローリー・パーソンズ(Reyrolle Parsons)となる[4]1977年にはクラーク・チャップマン(Clarke Chapman)と合併しノーザン・エンジニアリング・インダストリーズ社(Northern Engineering Industries plc)となり[4]、更にそれを1989年ロールス・ロイス社(Rolls Royce plc)が獲得した[4]

今日では、複合企業であるシーメンス発電所部門の一部となっている。

脚注[編集]

  1. ^ Chronology of Charles Parsons”. Birr Castle Demesne. 2007年4月13日閲覧。
  2. ^ Nuclear Power Plants in the UK - England
  3. ^ Nuclear Power Plants in the UK - Scotland
  4. ^ a b c NZR Cranes

関連項目[編集]

以下は英語版wikipedia