パーキントン夫人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パーキントン夫人
Mrs. Parkington
監督 テイ・ガーネット
脚本 ロバート・ソーレン
ポリー・ジェームズ
原作 ルイス・ブロムフィールド
製作 レオン・ゴードン
出演者 グリア・ガースン
ウォルター・ピジョン
音楽 ブロニスラウ・ケイパー
撮影 ジョセフ・ルッテンバーグ
編集 ジョージ・ベームラー
配給 メトロ・ゴールドウィン・メイヤー
公開 アメリカ合衆国の旗 1944年10月12日(ニューヨーク、ワールドプレミア)
日本の旗 1948年11月16日
上映時間 124分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

パーキントン夫人』(原題:英語: Mrs. Parkington)は、1944年に製作・公開されたアメリカ映画である。

概要[編集]

ルイス・ブロムフィールドの小説を元にテイ・ガーネットが監督し、グリア・ガースンウォルター・ピジョンが主役の夫婦に扮した。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督:テイ・ガーネット
  • 製作:レオン・ゴードン
  • 脚本:ロバート・ソーレン、ポリー・ジェームズ
  • 音楽:ブロニスラウ・ケイパー
  • 撮影:ジョセフ・ルッテンバーグ
  • 編集:ジョージ・ベームラー
  • 美術:セドリック・ギボンズ、ランドール・デュエル
  • 装置:エドウィン・B・ウィリス
  • 衣裳:アイリーン、ヴァレス
  • 録音:ダグラス・シアラー

映画賞受賞・ノミネーション[編集]

外部リンク[編集]