パンコール島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯4度13分12秒 東経100度33分18秒 / 北緯4.22000度 東経100.55500度 / 4.22000; 100.55500 パンコール島 (Pulau Pangkor) とは、マレーシアペラ州ルムッの対岸にある島である。

概要[編集]

パンコール島とパンコールラウ島の2つの島からなり、アイランドリゾートとなっている。

パンコール島自体は東西 4.5 キロメートル、南北 2 キロメートルほどしかなく、バイクかタクシーで簡単に1周が出来る。島の産業は主に漁業が盛ん。それ以外は観光産業で成り立つ。

島の観光名所としては、1670年にオランダに築かれた要塞が残っている。

パンコールラウには最高級リゾートのパンコールラウリゾートがある。

交通[編集]

航空[編集]

スバン空港ベルジャヤ航空が週4便程度運航。

港湾[編集]

ルムッへフェリーが就航している。(約30分)

アクセス[編集]

http://www.pulaupangkor.org/
http://www.pangkormalaysia.com/ マレーシアパンコール島、宿泊予約