パレ・オムニスポール・ド・パリ・ベルシー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベルシー・アリーナ
"POPB"
Palais Omnisports de Paris-Bercy.jpg
施設情報
所在地 パリ12区
起工 1981年3月30日
開場 1984年2月3日
設計者 Andrault-Parat, Prouvé, Guvan
使用チーム、大会
なし
収容能力
最大17,000
アクセス
パリメトロ6号線ベルシー駅下車

ベルシー・アリーナ(Bercy Arena、旧称パレ・オムニスポール・ド・パリ・ベルシー)はフランスパリ12区にあるフランス最大の屋内競技場。ベルシー体育館とも呼ばれる。

概要[編集]

1984年2月3日に開場式が当時のシラクパリ市長が出席してこけら落とし。これまでに2度の世界室内陸上競技選手権大会の開催をはじめ、2000年のヨーロッパ体操競技選手権ATPワールドツアー・マスターズ1000BNPパリバ・マスターズ、1991年と1996年、2010年のユーロリーグファイナルフォー[1]バレーボール・ワールドリーグエリック・ボンパール杯世界フィギュア(1989年)、グランドスラム・パリ世界空手道選手権大会(2012年)、世界卓球選手権(2003年・2013年)、世界ハンドボール2017プロボクシング世界戦、WWEパリ公演、ストリートダンスの世界大会Juste Deboutなど大きなスポーツ大会やコンサートなどが開催されている。

また、フランス国内でも著名なライブ会場で、ここでイベントを開催できる団体は数が限られており、日本で言う武道館のような場所である。

改修[編集]

ベルシーは2017年世界ハンドボールに向けて改修が1億1000万ユーロの費用をかけて計画されている。最大21000席収容に拡張されるという[2]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯48度50分19.15秒 東経2度22分42.60秒 / 北緯48.8386528度 東経2.3785000度 / 48.8386528; 2.3785000