パレルモのベネデット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

パレルモのベネデット(Benedetto di Palermo, 1526年 - 1589年4月4日)は、カトリック教会ルーテル教会で崇敬されるイタリア聖人モーロのベネデットベネデット・イル・モーロ、Benedetto il Moro)とも呼ばれ、黒人の聖人とされるが、モーロ人ではなくエチオピアの血を引いている。日本においては(英語などに由来して)聖ベネディクトなどとも称される。生地はシチリアサン・フラテッロである。

執筆の途中です この「パレルモのベネデット」は、イタリア歴史関連の書きかけ項目です。この記事を加筆・訂正などして下さる協力者を求めています。(PJイタリア/P:イタリア
執筆の途中です この項目「パレルモのベネデット」は、キリスト教に関連した書きかけ項目です。加筆・訂正などをして下さる協力者を求めていますP:キリスト教/PJ:キリスト教)。