パリ第1大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯48度50分55秒 東経2度20分36秒 / 北緯48.84861度 東経2.34333度 / 48.84861; 2.34333

パリ第1大学

パリ第1大学(パリだいいちだいがく、フランス語: Université Paris 1 Panthéon-Sorbonne、パンテオン・ソルボンヌ)は13あるパリ大学の一つ。現在では約4万人の学生を担当している。法学、歴史学、哲学、政治学、経済学、数学などの学部がある。Panthéon、SorbonneやTolbiacキャンパスなどがある。学長はJean-Claude Colliard。

歴史[編集]

起源は12世紀前半であり、1968年五月革命の結果、1970年に独立した大学群に編制された大学である。ソルボンの意思を受け継ぐ伝統的な教育を行っており、ソルボンヌを冠としている大学。

外部リンク[編集]