パペット・マスター2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パペットマスター2
Puppet Master II
監督 デイヴ・アレン
製作 チャールズ・バンド
音楽 リチャード・バンド
撮影 Thomas F. Denove
編集 Bert Glatstein
Peter Teschner
公開 アメリカ合衆国の旗 1991年2月7日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 88分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $780,000
前作 パペット・マスター
次作 パペット・マスター3
テンプレートを表示

パペットマスター2』(Puppet Master II)は、1991年アメリカ映画。この後に『パペット・マスター3』が公開されるものの、時間軸は『3』よりも後に公開された『パペット・マスター/惨劇のパーティー』(Curse of the Puppet Master)へ続いている。


あらすじ[編集]

超常現象調査チームは、アンデッドの人形師アンドレ・トゥーロン(スティーヴ・ウェルズ)とその人形たちに振り回される。 そのさなか、トゥーロンは、チームの代表者キャロラインが亡き妻エルザの生まれ変わりだと信じてしまう。

キャスト[編集]

  • エリザベス・マクレラン– キャロライン・ブラムウェル,エルザ・トゥーロン
  • コリン・バーンセン– Michael Kenney
  • スティーヴ・ウェルズ–アンドレ・トゥーロン、Eriquee Chaneé
  • グレゴリー・ウェッブ – Patrick Bramwell
  • チャーリー・スプラドリング – ワンダ
  • ジェフ・ウェストン – ランス
  • ニタ・タルボット – Camille Kenney
  • セイジ・アレン–マーサ
  • ジョージ・フラワー – マシュー
  • Sean B. Ryan –ビリー
  • Ivan J. Rado – カイロの子供承認
  • Michael Todd – トゥーロン人形
  • ジュリアンヌ・マッツオッティ– Puppet Camille/エルザ
  • Taryn Band – カイロの子供
  • アレックス・バンド – カイロの子供

今作より登場のパペット達[編集]

鉄人バーべQ(Torch)
火炎放射器を携えたパペット。
オチの方で通行人の車にちゃっかり乗っている。
Mephisto
Egyptian goblin puppet

備考[編集]

当初はHis Unholy Creationsという副題がつくはずだった。 なお、チャールズ・バンドがプロデュースした今作には、彼の弟のリチャード・バンドが音楽を担当し、チャールズの息子アレックス・バンドもこの映画に出演している。

外部リンク[編集]