パパはグーフィー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

パパはグーフィー』(原題:GOOF TROOP)は、1992年9月5日から1993年5月にかけてウォルト・ディズニー・カンパニーが製作したアメリカ合衆国テレビアニメ作品。日本語録音制作はグロービジョン

作品概要[編集]

ディズニーのキャラクター、グーフィーと彼の一人息子マックスによるアニメーション・シリーズ。マックスは11歳で生意気盛り。グーフィー・パパを尊敬しつつも、あんなドジな大人にはなりたくないと、ちょっぴり反発もしています。お隣に住むマックスの親友P.J.の父親ピートは、成功に取りつかれた男。彼にとってグーフィーはまさに悪夢のような存在だから、さぁ大変!(出典:ファミリー劇場HP)

放送されている局[編集]

  • 2014年8月現在、放送されている局はまったくなかった。

過去に放送していた局[編集]

登場キャラクター[編集]

グーフ家[編集]

詳しくは当該項目を参照。本作では一人親家庭として一人息子のマックスを育てている。とある町のトレーラーハウス[1]に住んでいたが、技術の資格を得たと同時にスプーナーズビルに引っ越してきた。
平和を好むのんびりとした性格が特徴で、周囲に迷惑をかけることも多々ある。また、早口を聞き取れないことがあり、時々おかしな返事や解釈[2]をすることもある。
マックスには良い父親でありたいと思っており、少々過保護な面もあるが父親としてマックスをきちんと叱ることもある。お隣のピートにだしに使われることもしばしば。
強運の持ち主であり、話の終盤でノーベル賞を採る、大金を得る、市長になる等、ハッピーエンドになる事が多い。
中世から原始時代に至るまで、グーフ家には先祖の教訓や言動をまとめたアルバムが保管されており、マックスに説教をする際に読み聞かせることもある。
スケートボードが好きな現代っ子。グーフィーの過保護っぷりとドジな所にウンザリしている面もあるが、グーフィーを父親として尊敬し頼りにしている。機転が利き、グーフィーを丸め込んだりもしている。
何故かグーフ一族の先祖のアルバムを嫌っているが(本人曰く「御先祖様のアルバムだけは勘弁して」とのこと)、最終的にはその内容を聞き入れ自らの考えを改める事も多い。
  • ワッフルズ/
グーフ家の飼い猫。隣に住んでいる飼い犬のチェーンソーとは仲が悪い。

ピート家[編集]

詳しくは当該項目を参照。
お隣のグーフ家とは家族ぐるみの付き合いをしているが、グーフィ、更には息子であるマックスやPJをこき使っている。また自身の二人の子供達に対しても「税金の控除の時くらいしか役に立たない」と言っているが、基本的には家族思い。特に娘のピストルには甘い。
今作では大分丸くなっているが狡賢いは健在。グーフ家の水道管を勝手に繋ぎ換え水道代を誤魔化す、改装業者のキャンペーンを横取りする、コンテストでライバルを妨害してまで優勝するなどの悪行を働くが、妻のペグに手痛い仕打ちを受ける、警察に捕まる、大金を失う等、バッドエンドになる事が多い。
実は高所恐怖症なのだが、威厳を保つためPJには嘘だらけの経歴や写真を見せていた。この高所恐怖症は先祖代々によるもので、先祖は1、2メートル程度の段差を恐がっていたほか、当のピート本人に至っては脚立の上に立つことすら難しいほどである。しかし最終的には自分が高所恐怖症であることを認め、PJと共に克服(?)に乗り出す。
経営する中古車センターでは度々客を騙して廃車同然の車を高額で売りつけるなどの行為を見せているものの、不動産や占いなどの詐偽には引っかかるなど騙されやすい一面もある。
趣味は釣りとハンティング。愛用のクルーザーは少し傷が付いただけで発狂するほど。尚このクルーザーは劇中で何度か壊れている。
子供の頃、ゴルフ大会で恥をかいて以来、ゴルフを嫌っている。
一方で恐妻家でもあり妻のペグに怒鳴られては度々身を小さくしている。マザコンな一面もある。
ピートの妻で、PJとピストルの母親。不動産の仕事をやっている。優しく美人で基本的に家族思いだが、少々気の荒い面があり時折暴言を吐く。横暴なピートを黙らせられる唯一の人物。PJやピストルが良識的なのはペグによるものだと思われる。グーフィーとピートとは学生時代からの知り合い。
ピートの息子。愛称はPJ(ピージェイ)。マックスの親友。最初はピートから遊び道具に傷をつけてはダメと言われていたがマックスと出会ってからは普通通りに遊んでいる。ゲーマーでもありゲーム大会で優勝した経験もある。
見た目はピート似だが横暴で我儘な父とは違い、少々間の抜けた面もあるがナイーブで心の優しい少年である。一方で高所恐怖症という父の弱点はしっかり受け継がれている。
ピートの娘。かなりやんちゃで活発。歯が一本抜けている。
  • チェーンソー/
ピート家の飼い犬。

その他の登場キャラクター[編集]

  • ダグラス
本名ダグラス・トゥリンク・マイヤー。PJ、マックスと同じ学校に通う小学生。保安委員長の地位を利用し悪巧みをする。
  • ローズ
PJの初恋の相手。第70話に登場。
  • ガルボンゾ
第73話でマックス、PJが訪れたマジックショップの店主。

スタッフ[編集]

日本語版制作[編集]

サブタイトル[編集]

全79作。

No. サブタイトル(日本語版) サブタイトル(原語版)
1 グーフィーは切り裂き魔? Midnight Movie Madness
2 キャンプで対決Y Ou Camp Take It With You
3 新聞記者になろう Counterfeit Goof
4 正直者グーフィー In Goof We Trust
5 ライバルをやっつけろ Lethal Goofin
6 めいわくなピザ屋さん A Pizza the Action
7 グーフィーがやってきた Everything's Coming Up Goofy
8 グーフィーの修理屋さん
9 無人島へ行こう Cabana Fever
10 仲直り大作戦
11 まちがえられたグーフィー Counterfiet Goof
12 パパは世界一 Meanwhile, Back at the Ramp
13 この土地は誰のもの
14 空とぶピストル Hot Air
15 海賊の宝を探せ Slightly Dinghy
16 ぼくがパパの子 Tub Be or Not Tub Be
17 グーフィーは疫病神 The Good, the Bad and the Goofy
18 ボブおじさんにまかせろ
19 スターをさがそう Date with Destiny
20 プロレスラーに挑戦 The Incredible Bulk
21 消防士グーフィー Where There's Smoke, There's Goof
22 ビックフットあらわる Winter Blunderland
23 ゴミの山は宝の山 Waste Makes Haste
24 ハラペコ大騒動
25 捜査官エリオット・グーフ The Ungoofables
26 勝つのはどっち?
27 宇宙人からのメッセージ
28 グーフィーのお見合い
29 PJ最後の願い Axed by Addition
30 ドロボー退治はまかせて
31 不良少年をやっつけろ Lethal Goofin'
32 太りすぎに御用心
33 いじめっこはだれ?
34 ねらわれたピート
35 窓ふきで勝負
36 OD牧場の決戦
37 ぼくに野球をさせないで Take Me Out of the Ball Game
38 夢はロックスター Shake, Rattle & Goof
39 意地悪はソンのもと
40 ハエになったピート Come Fly with Me
41 ペットの世話は誰がする? Where There's a Will, There's a Goof
42 死なないでピート Terminal Pete
43 家事チャンピオンをめざせ Mrs. Spoonerville
44 ドジとウソとビデオコンテスト Wrecks, Lies & Videotape
45 金塊さがして大金持ち Fool's Gold
46 ご先祖さま、グーフィンフッド Goofin' Hood & His Melancholy Men
47 大都会で大冒険 Big City Blues
48 ピートのカモ狩り Goofs of a Feather
49 ツキを呼ぶ男グーフィー Rally Round the Goof
50 フランケングーフの怪物 Frankengoof
51 走れ!うっかりサミー Pete's Day at the Races
52 ピート式ダイエット法 To Catch a Goof
53 グーフィーいち族だよ、全員集合! Calling All Goofs
54 オバケなんか怖くない
55 コックになったグーフィー
56 社長になったPJ
57 赤ちゃんなんか大きらい
58 ロケット博士グーフィー
59 ワッフルズはCMスター
60 小学生になったグーフィー Educating Goofy
61 清き一票をグーフィーに
62 ピートの「聖者がこわい」
63 グーフィー街の悪夢 Nightmare on Goof Street
64 ギャング対グーフィー
65 ジャングルの王女ペグ Peg o' the Jungle
66 おかしな恐竜バブルス Great Egg-Spectations
67 やっかいな預かり物
68 ピストルのサーカスを救え Three Ring Bind
69 バイク野郎マックス Queasy Rider
70 PJの初恋 Puppy Love
71 ペグは上流婦人 Goofin' Up the Social Ladder
72 名探偵シャーロック・グーフィー Sherlock Goof
73 天才マジシャン・マックス Talent To Max
74 原始人グーフィー Clan of the Cave Goof
75 ヒーローは高いところがお好き? From Air to Eternity
76 ふしぎの国のピストル Pistolgeist
77 水泥棒ピート Bringin' on the Rain
78
79

劇場作品[編集]

グーフィーとマックス ホリデーは最高!!
A Goofy Movie
監督 ケヴィン・リマ
脚本 ジーマン・メイゴン
クリス・マシスン
ブライアン・ピメンタル
製作 ダン・ラウンズ
音楽 トム・スノー
ジャック・フェルトマン
パトリック・トゥリマー
ロイ・フリーランド
編集 グレゴリー・パーラー
配給 ブエナ・ビスタ
公開 アメリカ合衆国の旗 1995年12月16日
日本の旗
上映時間 77分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
次作 史上最強のグーフィー・ムービー Xゲームは大パニック
テンプレートを表示
マックスが中学時代の作品。
史上最強のグーフィー・ムービー Xゲームは大パニック
An Extremely Goofy Movie
監督 ダグラス・マッカーシー
イアン・ハロウェル
脚本 スコット・ゴードン
製作 リン・サザーランド
音楽 スティーヴ・バーテク
編集 ナンシー・フレイゼン
配給 ブエナ・ビスタ
公開 アメリカ合衆国の旗 2000年2月29日
日本の旗
上映時間 79分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 グーフィーとマックス ホリデーは最高!!
テンプレートを表示
マックスが大学時代の作品。

※劇場作品のマックスの声は山口勝平

その他[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 何故か雑居ビル街のど真ん中にのどかな湖の畔を模した背景付きでトレーラーハウスを置いていた。
  2. ^ 「貴方は近々消されます(貴方は命を狙われます)」という警告に対し、「その僕らを消すマジックショーはどこでやるの?」と質問するなど。

関連項目[編集]