パナソニック デバイスSUNX

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パナソニック デバイスSUNX株式会社
Panasonic Industrial Devices SUNX Co., Ltd.
ロゴ
SUNX.JPG
パナソニック デバイスSUNX本社
種類 株式会社
市場情報
東証1部 6860 2001年3月16日上場
名証1部 6860 1986年4月上場
本社所在地 日本の旗 日本
郵便番号:486-0901
愛知県春日井市牛山町2431番地の1
設立 1969年(昭和44年)10月3日
(株式会社三友技術研究所)
業種 電気機器
事業内容 制御機器及びこれらの関連部品、LMP事業関連の開発並びに設計、製造及び販売
代表者 荒谷悦司(代表取締役社長
資本金 31億5511万円
発行済株式総数 3518万1898株
売上高 395億3000万円
(2014年3月期)
営業利益 34億5000万円
(2014年3月期)
純利益 23億3800万円
(2014年3月期)
純資産 302億6400万円
(2014年3月期)
総資産 379億7400万円
(2014年3月期)
従業員数 1295名
(2014年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 パナソニック(株) 69.74%
(2013年3月31日現在)
主要子会社 パナソニック デバイスSUNX九州(株) 100%
外部リンク http://www2.panasonic.co.jp/id/pidsx/
テンプレートを表示

パナソニック デバイスSUNX株式会社(パナソニック デバイスサンクス、: Panasonic Industrial Devices SUNX Co., Ltd.)は、愛知県春日井市に本社を置くセンサーおよびFA機器製造メーカー。パナソニックの子会社で、パナソニックグループに属する。

東証・名証第一部上場企業(証券コード6860)。

沿革[編集]

  • 1969年 - 三友技術研究所として設立。
  • 1969年 - 法人改組し株式会社三友技術研究所を設立。
  • 1975年 - 株式会社サンクスに商号変更。
  • 1982年 - サンクス株式会社に商号変更。
  • 1986年 - 名古屋証券取引所2部に上場。
  • 2000年12月1日 - 社名表記をサンクスからSUNXに変更。
  • 2001年 - 東京証券取引所2部に上場。
  • 2004年9月1日 - 東京・名古屋両証券取引所1部に上場。
  • 2010年10月1日 - パナソニック電工のFA機器事業を譲受し、パナソニック電工SUNX株式会社に商号変更。事業譲受の対価として新株を発行しパナソニック電工に割当交付したことで、パナソニック電工の株式保有比率は69.74%に上昇。ブランドもPanasonicに統一。
  • 2012年1月1日 - グループの事業再編に伴い、パナソニックが当社の親会社となり、同時に社内カンパニーの一つであるデバイス社の所属となる。
  • 2012年7月1日 - パナソニック デバイスSUNX株式会社に商号変更。

関連会社[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]