パナギオティス・パラスケボポウロス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パナギオティス・パラスケボポウロス Portal:陸上競技
Panagiotis Paraskevopoulos.JPG
選手情報
フルネーム パナギオティス・パラスケボポウロス
国籍 ギリシャの旗 ギリシャ
種目 円盤投
生年月日 1874年
没年月日 1956年
 
獲得メダル
ギリシャの旗 ギリシャ
陸上競技
オリンピック
1896 アテネ 男子 円盤投
編集 テンプレートのヘルプを表示する

パナギオティス・パラスケボポウロス: Παναγιώτης Παρασκευόπουλος, 1874年 - 1956年)は、ギリシャ陸上競技選手。1896年アテネオリンピックの銀メダリストである。

経歴[編集]

パラスケボポウロスは、1896年アテネオリンピックに円盤投の選手として出場。この種目は、ギリシャ人の観衆は誰もが自分たちの国の選手が一番強く、優勝するであろうと思っていた。実際に、パラスケボポウロスが第1投で28.95メートルを投げ、トップに位置していた。しかし、最終投擲(とうてき)で、アメリカロバート・ギャレットが、29.15メートルの投擲でトップに立ちギリシャ人観衆が呆然となる中、パラスケボポウロスは2位に転落した。

パラスケボポウロスは1900年パリオリンピックにも2種目に出場。円盤投で4位、砲丸投で5位に終わった。

外部リンク[編集]