パトリック・ボーズ=ライアン (第15代ストラスモア伯爵)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
第15代ストラスモアおよびキングホーン伯爵パトリック・パトリック・ボーズ=ライアン

第15代ストラスモア・アンド・キングホーン伯爵パトリック・ボーズ=ライアン: Patrick Bowes-Lyon, 15th Earl of Strathmore and Kinghorne1894年9月22日 - 1949年 5月29日)は、イギリス貴族ジョージ6世王妃エリザベスの兄で、女王エリザベス2世の母方の伯父。

略歴[編集]

グラームス男爵(のちの第14代ストラスモア伯爵)クロード・ジョージとその夫人セシリア・ニナ・キャヴェンディッシュ=ベンティンク(イギリス首相を務めた第3代ポートランド公の曾孫にあたる)長男として、ハートフォードシャーのヒッチンで生まれた。

第一次大戦の勃発により、ロイヤル・スコットランド連隊のブラック・ウォッチ連隊に従軍。

1944年に父クロードの死により、ストラスモア伯爵を相続した。1949年に死去し、次男のグラームス男爵ティモシーが爵位を相続した。

家族[編集]

1908年11月21日、ロンドンでドロシー・ベアトリス・ゴルドフィン・オズボーン(1888年–1946年、第10代リーズ公爵ジョージ・オズボーンの三女)と結婚し、二男二女を儲けた。

  • ジョン・パトリック(1910-1941) 未婚のまま事故死。
  • セシリア(1912-1947) ケネス・ハリントン少佐と結婚。1923年のヨーク公爵アルバート王子(のちのジョージ6世)と叔母エリザベスの結婚式でブライズメイドを務めた。
  • ティモシー(1918-1972) 第16代ストラスモア伯爵。アイルランド人看護師メアリー・ブリジット・ブレナンと結婚するが、一人娘は夭折。ティモシーの死後、爵位はパトリックの甥ファーガス(弟マイケルの息子)が継承した。
  • ナンシー・モイラ(1918-1959) ティモシーの双子の妹。1940年にランス・パーシー・ブラ・ロビンソンと結婚し、クリストファー(1941年生れ)とシモン(1945年生れ)を儲けるが、1950年離婚。1954年にジョン・ブレアと再婚するも、翌1955年死別した。
先代:
クロード・ボーズ=ライアン
ストラスモアおよびキングホーン伯爵
1944年 - 1949年
次代:
ティモシー・ボーズ=ライアン