パトリック・ガロワ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

パトリック・ガロワ(Patrick Gallois, 1956年 - )は、フランスフルート奏者、指揮者

フランス北部のリール近郊リンゼルの生まれ。パリ音楽院ランパルらに学び、リール・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者を経て、1977年に21歳でフランス国立管弦楽団の首席フルート奏者になり、一躍スター・フルーティストとなった。

1984年にこのポストを辞してからは、ソリストとして各地のオーケストラと共演し、マゼールバーンスタイン小澤征爾ブーレーズベームヨッフムチェリビダッケらと共演を重ねた。また室内楽にも取り組んでいる。

近年は吹き振りも含めて指揮者としての活動も多い。バロックから現代音楽までレパートリーは広く、ドイツ・グラモフォンナクソスなどに多くの録音がある。