パトリシア・フィールド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ぱとりしあ・ふぃーるど
Patricia Field
Patricia Field
ライフ・ボール2009でデヴィッド、フィリップ・ブロンドと一緒にいるフィールド(右端)
生年月日 1942年
出生地 ニューヨーク市
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 衣裳デザイナースタイリスト
ジャンル 映画テレビドラマ
主な作品
テレビドラマ
『Mother Goose Rock 'n' Rhyme』
スピン・シティ
セックス・アンド・ザ・シティ
映画
プラダを着た悪魔
セックス・アンド・ザ・シティ
PV
安室奈美恵60s 70s 80s

パトリシア・フィールドPatricia Field1942年[1] - )は、アメリカ合衆国衣裳デザイナースタイリストである。ニューヨーク出身のギリシャ及びアルメニア系アメリカ人。

プロフィール[編集]

1995年の『マイアミ・ラプソディー』の撮影時にサラ・ジェシカ・パーカーに出会い、3年後にパーカー主演のテレビドラマシリーズ『セックス・アンド・ザ・シティ』の衣裳を担当。その豪華で斬新な衣裳により一躍有名となり、2002年にはエミー賞も受賞している。

ニューヨークに自分のブティックを持っており、同じくニューヨークを舞台にした映画『プラダを着た悪魔』でもその衣裳が高い評価を受け、2007年アカデミー賞で衣裳デザイン賞にノミネートされた。

2008年にヘアケアブランド「ヴィダルサスーン」にて安室奈美恵オーランド・ピタとのコラボレーションをしている。また、2008年12月には、アメリカン・エキスプレスとのコラボレーションにより、スタイリング・アイデアを表現する世界初のファッションショーを東京で行った。

主な作品[編集]

受賞とノミネート[編集]

アカデミー賞[編集]

ノミネート対象 結果
2009年 プラダを着た悪魔 衣装デザイン賞 ノミネート

英国アカデミー賞[編集]

ノミネート対象 結果
2006年 プラダを着た悪魔 衣装デザイン賞 ノミネート

衣装デザイナー組合賞[編集]

ノミネート対象 結果
2000年 セックス・アンド・ザ・シティ コンテンポラリーTVシリーズ部門 受賞
2001年 セックス・アンド・ザ・シティ コンテンポラリーTVシリーズ部門 受賞
2002年 セックス・アンド・ザ・シティ コンテンポラリーTVシリーズ部門 ノミネート
2003年 セックス・アンド・ザ・シティ コンテンポラリーTVシリーズ部門 ノミネート
2004年 セックス・アンド・ザ・シティ コンテンポラリーTVシリーズ部門 受賞
2005年 セックス・アンド・ザ・シティ コンテンポラリーTVシリーズ部門 受賞
2007年 プラダを着た悪魔 コンテンポラリー映画部門 ノミネート
2009年 アグリー・ベティ コンテンポラリーTVシリーズ部門 受賞
2010年 アグリー・ベティ コンテンポラリーTVシリーズ部門[2] ノミネート

エミー賞[編集]

ノミネート対象 結果
1990年 Mother Goose Rock 'n' Rhyme 衣装賞 バラエティ/音楽番組部門 受賞
2000年 セックス・アンド・ザ・シティ 衣装賞 シリーズ部門 ノミネート
2001年 セックス・アンド・ザ・シティ 衣装賞 シリーズ部門 ノミネート
2002年 セックス・アンド・ザ・シティ 衣装賞 シリーズ部門 受賞
2003年 セックス・アンド・ザ・シティ 衣装賞 シリーズ部門 ノミネート
2004年 セックス・アンド・ザ・シティ 衣装賞 シリーズ部門 ノミネート
2009年 アグリー・ベティ 衣装賞 シリーズ部門 ノミネート

サテライト賞[編集]

ノミネート対象 結果
2006年 プラダを着た悪魔 優秀衣装デザイン賞 受賞

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 産経新聞 (2008年8月21日). “【人】「セックス・アンド・ザ・シティ」(SATC)の衣裳デザイナー、パトリシア・フィールドさん「役柄に信憑性を持たせるのが私の仕事」”. 2008年9月12日閲覧。
  2. ^ http://www.costumedesignersguild.com/cdg-awards/