パディ・ケニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パディ・ケニー Football pictogram.svg
名前
本名 Patrick Joseph Kenny
愛称 パディ
カタカナ パトリック・ジョセフ・ケニー
ラテン文字 Patrick Joseph KENNY
基本情報
国籍 アイルランド共和国の旗 アイルランド
生年月日 1978年5月17日(36歳)
出身地 ハリファクス
身長 185cm
体重 89kg
選手情報
ポジション GK
利き足 右足
代表歴
2004-2006 アイルランド共和国の旗 アイルランド 7 (0)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

パトリック・ジョセフ・"パディ"・ケニーPatrick Joseph Kenny, 1978年5月17日 - )は、イングランドウェスト・ヨークシャー州ハリファクス出身のサッカー選手である。ポジションはゴールキーパー。前所属クラブはリーズ・ユナイテッドAFC。丸っこいルックスで自チームのサポーターに留まらない幅広い支持を受けている。

略歴[編集]

クラブ[編集]

ウェスト・ヨークシャー州のブラッドフォード・パーク・アヴェニューのユースチーム出身。1999年にランカシャー州ベリーに本拠地を持つベリーFCとプロ契約をする。ベリーFCでは2001-2002シーズンの途中までプレイ。2002年に当時4部であったベリーFCから当時1部のシェフィールド・ユナイテッドレンタル移籍し、速やかに正ゴールキーパーの地位を獲得する。

2002-2003シーズンにはシェフィールド・ユナイテッドと正式契約。以降、同チームのサポーター「ブレイド」達のアイドルとして活躍を続けている。2005-2006シーズンにはシェフィールド・ユナイテッドのFAプレミアリーグ昇格を支え、フットボールリーグ・チャンピオンシップ最優秀ゴールキーパーに選ばれた。翌シーズンは残留争いに加わるクラブのゴールマウスを守り、(守備機会も非常に多い為)ファインセーブを連発している。 2014年7月3日イタリア人オーナー、マッシモ・チェッリーノが自分が一番嫌う数字の日に生まれたという理由で解雇した。

代表[編集]

イングランド生まれではあるが、両親ともアイルランド出身である為、代表チームはアイルランド代表を選択。2002年頃から代表入りを希望していたが、代表招集は2004年と遅れた。その後、シェイ・ギヴンに次ぐ第二ゴールキーパーとして代表キャリアを積んでいたが、2006年10月7日のヨーロッパ選手権予選キプロス戦で5失点の敗戦に関わった後、ウェイン・ヘンダーソンに第二ゴールキーパーの地位を奪われた。またその直後に発覚した妻の浮気事件にショックを受けたケニーは、当分の間、代表招集を辞退したいとスティーヴ・ストーントン監督に連絡した。

所属クラブ[編集]

→ 1999 イングランドの旗 ウィトビー・タウンFC (loan)
→ 2002 イングランドの旗 シェフィールド・ユナイテッドFC (loan)

外部リンク[編集]