パット・リスタッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パット・リスタッチ
Pat Listach
タコマ・レイニアーズ 監督
Pat Listach Astros March 2014.jpg
ヒューストン・アストロズでのコーチ時代
(2014年3月)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ルイジアナ州ナチトシュ
生年月日 1967年9月12日(47歳)
身長
体重
5' 9" =約175.3 cm
170 lb =約77.1 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 遊撃手
プロ入り 1988年 ドラフト5巡目(全体133位)でミルウォーキー・ブルワーズから指名
初出場 1992年4月8日 ミネソタ・ツインズ
最終出場 1997年6月29日 シカゴ・カブス
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴

パット・リスタッチ(Patrick Alan Listach, 1967年9月12日 - )は、アメリカ合衆国ルイジアナ州ナチトシュ出身の元野球選手遊撃手)。右投両打。現在は、MLBシアトル・マリナーズの傘下AAAのタコマ・レイニアーズの監督を務めている。

経歴[編集]

プロ入りとマイナー時代とブルワーズ時代[編集]

1988年のMLBドラフトミルウォーキー・ブルワーズから5巡目(全体133位)で指名され入団した。

1992年に、ビル・スパイアーズ故障者リスト入りに伴い、AAA級のデンバーからメジャー昇格を果たし[1]、4月8日にメジャーデビュー。その後、スパイアーズに代わり正遊撃手に定着した。7月19日のホワイトソックス戦でポール・モリターの球団新人記録である30盗塁を更新[2]。最終的に、自己記録を54盗塁にまで伸ばし、66盗塁のケニー・ロフトンに次いでリーグ2位となった。新人王の投票ではリスタッチが選出され、ロフトンは2位となった。

1993年は、手首と膝を痛めたまま出場した。6月と9月にはハムストリングを痛め、戦線を離脱[3]。98試合の出場で打率は.244。

1994年は、自己最高の打率.296を記録したが、4月23日の出場を最後にシーズンを終え、16試合の出場に終わった。ホセ・バレンティンが正遊撃となり、リスタッチは二塁へコンバートされた[4]

ヤンキース傘下時代[編集]

1996年8月23日にニューヨーク・ヤンキースへトレード移籍。移籍後はメジャーでプレイすること無くシーズンを終えた。

アストロズ時代[編集]

1996年12月3日にヒューストン・アストロズFA移籍した。

1997年は、で52試合に出場した。

アストロズ退団後[編集]

1998年クリーブランド・インディアンスフィラデルフィア・フィリーズ傘下のマイナー球団でプレイし、現役を引退した。

その後[編集]

2006年は、シカゴ・カブスの傘下AAのウェストテネシー・ダイヤモンドジャックスで監督を務めた。

2007年は、同じ傘下AAのテネシー・スモーキーズで監督を務めた。

2008年は、傘下AAAのアイオワ・カブスで監督を務めた。この年のパシフィック・コーストリーグの最優秀監督賞を受賞した。

2009年は、ワシントン・ナショナルズの三塁コーチを務めた。[5]

2011年に、アリゾナ・ダイヤモンドバックスのベンチコーチに就任する事となったアラン・トランメルにかわってシカゴ・カブスのベンチコーチに就任した[6]。オフに、ジェイミー・カークがベンチコーチに就任したため、リスタッチは三塁コーチに異動した[7]

2012年限りで、退任した。

2013年10月22日に、ヒューストン・アストロズの一塁コーチに就任した事が発表された。

2014年10月17日に、解雇された。

2015年1月12日に、シアトル・マリナーズの傘下AAAのタコマ・レイニアーズの監督に就任した事が発表された[8]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1992 MIL 149 649 579 93 168 19 6 1 202 47 54 18 12 2 55 0 1 124 3 .290 .352 .349 .701
1993 98 403 356 50 87 15 1 3 113 30 18 9 5 2 37 0 3 70 7 .244 .319 .317 .637
1994 16 57 54 8 16 3 0 0 19 2 2 1 0 0 3 0 0 8 1 .296 .333 .352 .685
1995 101 369 334 35 73 8 2 0 85 25 13 3 7 1 25 0 2 61 6 .219 .276 .254 .531
1996 87 362 317 51 76 16 2 1 99 33 25 5 6 2 36 0 1 51 2 .240 .317 .312 .630
1997 HOU 52 151 132 13 24 2 2 0 30 6 4 2 5 2 11 2 1 24 7 .182 .247 .227 .474
通算:6年 503 1991 1772 250 444 63 13 5 548 143 116 38 35 9 167 2 8 338 26 .251 .316 .309 .626

脚注[編集]

  1. ^ “Transactions Baseball” (英語). Gettysburg Times: p. 2B. (1992年4月8日). http://news.google.com/newspapers?id=usclAAAAIBAJ&sjid=KP0FAAAAIBAJ&pg=981,803906&dq=pat-listach+bill-spiers&hl=en 2010年2月18日閲覧。 
  2. ^ “Rijo's Elbow Causes Discomfort for Reds” (英語). The New York Times: p. C6. (1992年7月20日). http://www.nytimes.com/1992/07/20/sports/around-the-majors-rijo-s-elbow-causes-discomfort-for-reds.html 2010年2月18日閲覧。 
  3. ^ “Brewers Garner's suspension for role in fight cut to 3 games” (英語). The Milwaukee Journal: p. C4. (1993年9月16日). http://news.google.com/newspapers?id=tqIaAAAAIBAJ&sjid=wiwEAAAAIBAJ&pg=4987,132025&dq=pat-listach+disabled-list&hl=en 2010年2月18日閲覧。 
  4. ^ Vass, George (March 1994). Baseball Digest. United States: Lakeside Publishing Company. pp. p. 37. http://books.google.com/books?id=UCsDAAAAMBAJ&pg=PA37&dq#v=onepage&q=&f=false 2010年2月18日閲覧。. 
  5. ^ Nationals hire coaches Riggleman, Grissom, Listach ESPN (2008年10月24日) 2015年1月13日閲覧
  6. ^ Cubs to hire Pat Listach ESPN (2010年11月1日) 2015年1月13日閲覧
  7. ^ Cubs hope to finalize staff this week ESPN (2011年12月16日) 2015年1月13日閲覧
  8. ^ Rainiers 2015 Field Staff Finalized MiLB (2015年1月12日) 2015年1月13日閲覧

外部リンク[編集]