パット・トゥーメイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パット・トゥーメイ

Pat Toomay  No. 67, 65, 66

ディフェンシブエンド
生年月日:1945年5月17日(69歳)
出身地:アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州ポモナ
身長:6' 5" =約195.6cm 体重:247 lb =約112kg
NFLデビュー
1970年ダラス・カウボーイズ
経歴
大学ヴァンダービルト大学
NFLドラフト1970年 / 6巡目(全体の153番目)
 所属チーム:
通算成績
(1979年までの成績)
ファンブルリカバー     8回
インターセプト     2回
NFL.comよりの成績
受賞歴・記録

パット・トゥーメイ(Pat Toomay 1948年5月17日- )はカリフォルニア州ポモナ出身の元アメリカンフットボール選手。

ヴァンダービルト大学を卒業後、1970年NFLドラフト6巡目でダラス・カウボーイズに指名されて入団、その後バッファロー・ビルズタンパベイ・バッカニアーズオークランド・レイダーズでプレーした。ダラス・カウボーイズ時代にはドゥームズデイ・ディフェンス(Doomsday Defense)の一員としてプレーし、第5回スーパーボウル第6回スーパーボウルの出場に貢献し、第6回では優勝を経験したが、1976年にエクスパンションチームとなったタンパベイ・バッカニアーズではシーズン14戦全敗を経験した。2008年デトロイト・ライオンズが開幕から15連敗したところで彼は自分達のような経験をしてほしくないと述べた[1]

1977年、レイダーズのオーナー、アル・デービスは右サイドのパスラッシャーとして彼を高く評価し獲得した[2]

彼はNFLに関して2つの著書を出しており、1つは、『The Crunch, an irreverent look at life with the Tom Landry era Cowboys』、もう1つは小説、エニイ・ギブン・サンデーである。後者は2000年にオリヴァー・ストーン監督によって映画化された。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]