パッション (2012年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パッション
Passion
監督 ブライアン・デ・パルマ
脚本 ブライアン・デ・パルマ
原作 オリジナル脚本
ナタリー・カルテール
アラン・コルノー
製作 サイド・ベン・サイド
出演者 レイチェル・マクアダムス
ノオミ・ラパス
音楽 ピノ・ドナッジオ
撮影 ホセ・ルイス・アルカイネ
編集 フランソワ・ジェディジエ
製作会社 SBS Productions
Integral Film
フランス2シネマ
Canal+
フランス・テレビジョン
Ciné+
Medienboard Berlin-Brandenburg
Deutsche Filmförderfonds
Wild Bunch
配給 フランスの旗 ARP Sélection
ドイツの旗 Ascot Elite Entertainment Group
日本の旗 ブロードメディア・スタジオ
公開 イタリアの旗 2012年9月7日VIFF
フランスの旗 2013年2月13日
ドイツの旗 2013年5月2日
日本の旗 2013年10月4日
上映時間 94分
製作国 ドイツの旗 ドイツ
フランスの旗 フランス
言語 英語
ドイツ語
製作費 $30,000,000[1]
興行収入 $1,246,053[2]
テンプレートを表示

パッション』(Passion)は、ブライアン・デ・パルマ監督による2012年のドイツ・フランスの映画作品である[3]。2010年のフランス映画『ラブ・クライム 偽りの愛に溺れて』のリメイク版である。第69回ヴェネツィア国際映画祭ではコンペティション部門で上映され、金獅子賞を争った[4]

キャスト[編集]

評価[編集]

2013年8月5日現在、映画レビューサイトRotten Tomatoesでは、16件のレビューがあり、批評家支持率は44%となっている[5]

参考文献[編集]

  1. ^ Passion (2012) - Box office / business” (英語). IMDb. 2013年8月4日閲覧。
  2. ^ Passion”. Box Office Mojo. 2013年4月4日閲覧。
  3. ^ Passion”. wildbunch. 2012年8月31日閲覧。
  4. ^ Venezia 69”. labiennale. 2012年7月28日閲覧。
  5. ^ Passion (2013)”. 2013年8月5日閲覧。

外部リンク[編集]