パターンマッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

パターンマッチ (: Pattern matching) とは、データを検索する場合に、特定のパターンが出現するかどうか、またどこに出現するかを特定する手法のことである。

テキスト文字列のパターンマッチには、正規表現から生成された有限オートマトンに対象となるテキストを1文字ずつ入力する手法がよく使われる。

画像や動画に対するパターンマッチの研究も行われている。

関連項目[編集]