パゴパゴ国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パゴパゴ国際空港
Pago Pago International Airport
IATA: PPGICAO: NSTUFAA: PPG
概要
空港種別 公共
所有者 American Samoa Government
運営者 Department of Port Administration
所在地 パゴパゴ
拠点航空会社 インターアイランド・エアウェイズ
標高 32 ft / 10 m
座標 南緯14度19分54秒 西経170度42分41秒 / 南緯14.33167度 西経170.71139度 / -14.33167; -170.71139座標: 南緯14度19分54秒 西経170度42分41秒 / 南緯14.33167度 西経170.71139度 / -14.33167; -170.71139
滑走路
方向 全長 表面
ft m
05/23 10,000 3,048×46 舗装
08/26 3,800 1,158×30 舗装
統計 (2007年)
旅客輸送量 56,705
離発着数 14,043
出典:連邦航空局[1]

パゴパゴ国際空港(パゴパゴこくさいくうこう、: Pago Pago International Airport)は、アメリカ領サモアの首都、パゴパゴにある国際空港

歴史[編集]

真珠湾攻撃後にアメリカ海軍によって建設が開始され、1942年3月17日にタフナ飛行場(Tafuna Airfield)として開港した。

旅客便の就航は、太平洋戦争終結後の1946年11月にパンアメリカン航空ダグラス DC-4で乗り入れたのが最初である。

就航路線[編集]

旅客便[編集]

航空会社 目的地
ハワイ州の旗 ハワイアン航空 ホノルル
アメリカ領サモアの旗 インターアイランド・エアウェイズ アピアオフ英語版タウ英語版(オフ経由)
サモアの旗 ポリネシアン航空 アピア、ファガリィ

貨物便[編集]

航空会社 目的地
アメリカ合衆国の旗 アジア・パシフィック・エアラインズ ホノルル

過去[編集]

航空会社 目的地
アメリカ合衆国の旗 パンアメリカン航空 ホノルル、シドニー

事件と事故[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]