パエストゥム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パエストゥム
Paestum
行政
: Flag of Italy.svg イタリア
: Flag of Campania.svg カンパニア州
: Blank.png サレルノ
コムーネ:
カパッチョ=ペストゥム
市外局番: 0828
CAP(郵便番号): 84063
人口
人口: 1,000 (概算)()
文化
住人の呼称: Pestani
地理
座標: 北緯40度25分0秒 東経15度0分0秒 / 北緯40.41667度 東経15.00000度 / 40.41667; 15.00000座標: 北緯40度25分0秒 東経15度0分0秒 / 北緯40.41667度 東経15.00000度 / 40.41667; 15.00000
標高: 海抜 6 m
パエストゥムの位置
パエストゥムの位置
Portale:Portali ポータル イタリア
テンプレートを表示
パエストゥム ネプトゥヌスの神殿

パエストゥム (Paestum) は、イタリア南部カンパーニア州サレルノ県カパッチョ=ペストゥムにある古代ギリシア古代ローマ遺跡。 1998年には、ユネスコ世界遺産に登録された。

パエストゥムとはポセイドニア(Poseidonia)が訛ったもので、イタリア読みでは「ペストゥム」が近い。

ポセイドニアは、海の神ポセイドンの町の意味である。紀元前550年ごろゼウス神の伴侶でオリュンピアの女王ヘラのための神殿建築が行なわれた。このヘラ神殿は古典的周柱式神殿のひとつである。その100年後ぐらいに町の主神ポセイドンのための神殿が建てられた。

ポセイドニアの発掘調査で出土したケイロンの石柱は古代ギリシア美術では見られないほど粗削りで古風である。この石柱は香を焚いたり、捧げものを焼いたりする台またはその一部分であったと考えられる。


執筆の途中です この「パエストゥム」は、イタリア歴史関連の書きかけ項目です。この記事を加筆・訂正などして下さる協力者を求めています。(PJイタリア/P:イタリア