パウロ・フォンセカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パウロ・フォンセカ Football pictogram.svg
名前
本名 パウロ・アレシャンドレ・ロドリゲス・フォンセカ
ラテン文字 Paulo Alexandre Rodrigues Fonseca
基本情報
国籍 ポルトガルの旗 ポルトガル
モザンビークの旗 モザンビーク
生年月日 1973年3月5日(41歳)
出身地 モザンビークの旗 マプト
身長 188cm
選手情報
ポジション DF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1991-1995
1995-1996
1996-1997
1997-1998
1998-2000
2000-2005
ポルトガルの旗 FCバレイロス
ポルトガルの旗 レサFC
ポルトガルの旗 CFベレネンセス
ポルトガルの旗 CSマリティモ
ポルトガルの旗 ヴィトリア・ギマランイス
ポルトガルの旗 CFエストレラ・アマドーラ
91 (6)
22 (0)
27 (1)
31 (2)
6 (0)
72 (4)
監督歴
2005-2007
2007-2008
2008-2009
2009-2011
2011-2012
2012-2013
2013-2014
2014-
ポルトガルの旗 CFエストレラ・アマドーラ (ユース)
ポルトガルの旗 SUプリメイロ・デ・デセンブロ
ポルトガルの旗 オディヴェラスFC
ポルトガルの旗 CDピンハロノヴェンス
ポルトガルの旗 CDアヴェス
ポルトガルの旗 FCパソス・デ・フェレイラ
ポルトガルの旗 FCポルト
ポルトガルの旗 FCパソス・デ・フェレイラ
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

パウロ・アレシャンドレ・ロドリゲス・フォンセカPaulo Alexandre Rodrigues Fonseca, 1973年3月5日 - )は、モザンビークマプト出身のポルトガル人サッカー指導者。ポルトガル系モザンビーク人である。

来歴[編集]

ポルトガル植民地時代のモザンビークで生まれ、ポルトガルのFCバレイロスでキャリアをスタートさせた。その後複数クラブを渡り歩いたのち、2005年にCFエストレラ・アマドーラで現役を退いた。

その後、ユースチームや下部クラブを率い実績を積み、2012-13シーズンには1部リーグ初挑戦でFCパソス・デ・フェレイラを3位に導いた。

2013年6月9日、FCポルトの監督に2年契約で就任することが発表された[1]。しかしチームの成績は奮わず、2014年3月5日に不振の責任を取って辞任した[2]

脚注[編集]

  1. ^ ポルトの新監督にフォンセカ氏”. UEFA.com (2013年6月10日). 2013年6月10日閲覧。
  2. ^ ポルトのフォンセカ監督が退団”. UEFA.com (2014年3月5日). 2014年3月6日閲覧。

外部リンク[編集]