パウル・ラムドール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パウル・ラムドール
人物情報
生誕 1890年1月1日
Überlingen
死没 1985年3月8日(満95歳没)
出身校 ハイデルベルク大学、ゲッティンゲン大学
学問
研究分野 鉱物学
研究機関 アーヘン工科大学ベルリン大学ハイデルベルク大学
主な受賞歴 ローブリング・メダル(1962年)
レオナード・メダル(1979年)
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

パウル・ラムドール(Paul Ramdohr または Paul A. Ramdohr、1890年1月1日 - 1985年3月8日)はドイツ鉱物学者である。鉱物顕微鏡研究および、石質隕石の研究をおこなった。

Überlingen に生まれた。ハイデルベルク大学で学んだ後、ゲッティンゲン大学で博士号を得た。1926年にアーヘン工科大学 (University of Aachen) の鉱物学岩石学教授となり、1934年からベルリン大学、1951年からハイデルベルク大学の鉱物学の教授を務めた。1936年から1947年の間ドイツ鉱物学会の会長を務めた。

ハイデルベルクのマックスプランク核物理研究所で石質隕石の分析をおこない、いくつかの新鉱物を発見し、隕石に関する著書を執筆した。

受賞歴[編集]

著書[編集]

  • 1926年: Kristallographie、Willy Bruhnsと共著
  • 1931年-1934年: Lehrbuch der Erzmikroskopie Vols. 1 und 2, Hans Schneiderhohnと共著
  • 1936年: Lehrbuch der Mineralogie Friedrich Klockmannと共著
  • 1924年: Beobachtungen an opaken Erzen
  • 1928年: Uber den Mineralbestand und die Strukturen der Erze des Rammelbergs
  • 1948年: Lehrbuch der Mineralogie Klockmannと共著
  • 1950年: Die Erzmineralien und ihre Verwachsungen
  • 1954年: Lehrbuch der Mineralogie Klockmannと共著
  • 1955年: Petrografie
  • 1965年: Kristallographie
  • 1969年: The ore minerals and their intergrowth
  • 1973年: The opaque minerals in stony meteorites
  • 1975年: Die Erzmineralien und ihre Verwachsungen
  • 1978年: Lehrbuch der Mineralogie Klockmann 、Karl Hugo Strunzと共著
  • 1980年: The ore minerals and their intergrowth

関連項目[編集]

外部リンク[編集]