パイラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パイラに入ったパイラ・マリーナ

パイラ(Paila)は、南アメリカのいくつかの国で用いられる陶器ボウルまたは土である。パイラに入れて提供される料理は、しばしばオーブンで調理される。また、パイラ・マリーナやパイラ・デ・ウェボ(Paila de huevo)のように、パイラに入れたまま食べられる料理を指す場合もある。パイラの利点は、保温性に優れ、料理を温かいまま保持できることである。金属製の鍋をパイラと呼ぶこともある。

コロンビアナリーニョ県エクアドルには「エラード・デ・パイラ」(helado de paila)の伝統があり、の上にボウルを置いて果物等を入れてかき混ぜ、アイスクリームを作る。

チリペルーでは、パステル・デ・チョクロを作るのにも用いられる。

ギャラリー[編集]

Caldillo de congrio served in a paila
パイラで提供されるカルディージョ・デ・コングリオ(Caldillo de congrioアナゴのスープ)
チリ等でよく食べられる魚介類スープ、パイラ・マリーナ
パイラで調理したパステル・デ・チョクロ

出典[編集]

  • Sendoya Ramirez, Pedro José (1952). "Dictionary of the Great Indian Tolima." Minerva Editorial LTDA. R498.6 R15d 19 ed. (Biblioteca Luis Angel Arango).