バーニー・マック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バーニー・マック
Bernie Mac
バーニー・マックBernie Mac
本名 Bernard Jeffery McCullough
生年月日 1957年10月5日
没年月日 2008年8月9日(満50歳没)
出生地 イリノイ州シカゴ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 Rhonda McCullough (1977 - )
主な作品
オーシャンズ』シリーズ
トランスフォーマー

バーニー・マック(Bernie Mac、1957年10月5日 - 2008年8月9日)はアフリカ系アメリカ人俳優コメディアンアメリカ合衆国イリノイ州シカゴ出身。

プロフィール[編集]

遅咲き[編集]

19歳からシカゴのコメディハウス「コットン・ピッキン・クラブ」などでコメディアンとして活動していたが、20代にはUPSの営業員など様々な仕事につき、32歳のときに、新人コメディアンの登竜門である「ミラー・ライト・コメディ・サーチ」に優勝し、スタンダップ・コメディアンとして認められるようになった。彼のパフォーマンスはドキュメンタリー映画『キング・オブ・コメディ』(スパイク・リー監督)で観る事ができる。

俳優[編集]

1992年からは映画にも出演しはじめ、特に『オーシャンズ11』シリーズへの出演で知られている。

2001年から2006年までテレビで『バーニー・マック・ショー』のホスト(父親役)を務めて高い人気を得た。エミー賞に2度ノミネートされた。なおこの頃も「チャーリーズ・エンジェル・フルスロットル」や「Mr.3000」などの映画に多く出演した。

死去[編集]

2008年7月24日肺炎のため入院し、8月9日に死去した。50歳。映画「ソウル・メン」の撮影中の突然の死であり、50歳という若い死は大きなショックを持って迎えられ、CNNの「ラリー・キング・ライブ」など多くの番組で追悼番組が組まれた。

出演作品[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]